この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

今 敏 画集 KON'S WORKS 1982-2010 (イラスト・画集) 単行本 – 2013/12/21

5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 23,542 ¥ 4,919
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2010年に急逝したアニメ監督今 敏が手がけたイラストレーション群を150点以上を収録する画集。代表的な作品のイラストだけにとどまらず、逝去後に発見された未公開作品・初期作品群、絵コンテなども収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

今/敏
1963年、北海道生まれ。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。漫画家として単行本『海帰線』(1990)『ワールドアパートメントホラー』(1991、いずれも講談社刊)を出版。漫画からアニメーション業界に活動の中心を移し、1998年長編映画『パーフェクトブルー』で監督デビュー。NHK番組「デジスタ」のキュレーターや専門学校「アートカレッジ神戸」で講師を担当。2008年4月からは武蔵野美術大学・映像学科の客員教授に就任。2010年8月24日膵臓癌のために急逝。享年46歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2013/12/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041105714
  • ISBN-13: 978-4041105719
  • 発売日: 2013/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 237,838位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
各作品のキービジュアルは一通り掲載されていますが、どれも万遍なくといった感じで、良くも悪くも画集です。
本書の表紙がそもそも一枚絵ではなくコラージュのため、中身にもコラージュ的な構成を期待してしまいますが、
「千年女優画報」や「エンジェルブック」のような、アニメ作中の印象深い画やキャラ画の引用、凝ったレイアウト等はありません。
よって、上記二冊を所有している人が見ると、本書は少し物足りないかも知れません(かの二冊はとても凝った構成なので)。
もちろん、一冊にまとまっているという点で素晴らしいのは間違いありませんが。

個人的に、夢見る機械とパプリカにはもう少しページを割いて欲しかったです。
夢見る機械はキャラ画が載っていますが、公式に載っている車の絵などが入っていません。
パプリカはムック本が出ていないので、こちらはキャラ画やモブシーンの素材等も掲載して欲しかったです。

本書では、横長の作品を見開きで掲載する際に余白のバランスを調整することで、本の折り目に人物の顔など重要な要素が入ってしうのを回避していますが、やはりページ全体を使うのに比べインパクトは弱くなるので、賛否が分かれるところでしょうか。
(余白を取るあまり掲載サイズが小さくなるくらいならいっその事90°回転させ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
実は、一昨年の「千年の土産」で購入した画集BOXの中身が本になっただけなんじゃないかと予想していました。なので、とりあえずコレクターアイテムとして持っておこうぐらいの気持ちで購入した次第です。概ね画集BOXに収録されていたイラストは載っています。
ところが、それだけではありませんでした。『オハヨウ』の絵コンテや、武蔵美時代の作品、マンガのカラーイラスト、未公開作品の資料もあってこれは嬉しい誤算。大判で画質も良くて満足です。
その中でも特筆すべきはやはり武蔵美時代の作品でょう。武蔵美で行われた「夢みる人 今 敏」展で展示されていた作品全てではありませんが(コカコーラのやつが載ってない?)、ほとんど収録されています。それらに関しては、今まで「夢みる人 今 敏」展で配られた小冊子にだけ残された小さな画像を眺めているしかなく、大きくて綺麗な画質で手元に残せる形になるとは思ってもみませんでした。もちろん初めて目にする人も多いでしょうから、今 敏氏を知る大変貴重な画集になっていると思います。
氏が亡くなってからというもの、リバイバル的にそれまで眠っていた作品達が復刊されてきました。ファンとしてそれらを見ることが出来るのは嬉しいですが、新しい作品を求める気持ちも強くなってしまうものです。売り上げやら何やらが、現在音沙汰のない『夢みる機械』再起動のきっかけになることを祈るばかりです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 風凪 投稿日 2013/12/28
形式: 単行本 Amazonで購入
今敏監督の表現する世界観やキャラクターは、映画や漫画の中でヌルヌル動いてこそ活きるのだと思いました。
映画の素材を流用した宣伝ポスターやDVDジャケットはあくまで作品への入り口であって、一枚の絵として眺めて楽しいものは多くなく、パラパラと読み流してしまいました。(飽きるほど見てきたというのもありますが。

逆にNHKの一分アニメ「オハヨウ」の絵コンテや、千年女優の作中映画ポスター全解説などは見応えあったので、もっと大きい画像で見たかったです。

総集編、保存版として手元に置いておきたかったので悔いはないですが、この人の作品群の魅力は全作品画集よりも全作品ブルーレイBOXとか全絵コンテ集(何ページになるんだ…?)とかで残すほうが意味がある気がします。

夢みる機械のキャラデザを眺めて、スクリーンで動き回る彼らを想像して、バックに流れるであろう平沢進の音を想像して、それだけで何だか泣けてきます…。
劇場で見たい。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
お金になる絵描きとしての産声から最期まで…。
それを見れる画集です。

今敏監督について知識経験の無いフラットな状態でのレビューは不可能だと自覚しているのでそのようなレビューを呼び込みたい、または無レビューを許したくないという思いからのレビューであると始めに明言させていただきます。

表紙はタイトル等を箔押しにして高級感を出し、惜しげもなく内容をわからせつつ出し惜しみをしていて、完璧だと思います。
中身については、学生時代の作品が多く入っており、今敏監督の画業を辿れる物として非常に興味深い物となっていると思います。
さすがに生の展示を見てしまっている私としてはこんなもんじゃない感はありますが、学生時代の課題のデッサンまで入った漫画家・アニメ監督の画集というのは珍しいのではないでしょうか。

アニメのファンから今敏ファンへと到る。そのような入り口であり楽しい迷路のような画集です。
それぞれの作品に対する今敏監督のコメントも大きな見所です。

買いましょう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー