¥2,860
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
画家のブックデザイン: 装丁と装画からみる日本の本... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

画家のブックデザイン: 装丁と装画からみる日本の本づくりのルーツ (日本語) 単行本 – 2018/12/17

5つ星のうち3.9 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/12/17
¥2,860
¥2,860 ¥5,555
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 画家のブックデザイン: 装丁と装画からみる日本の本づくりのルーツ
  • +
  • 〈美しい本〉の文化誌 装幀百十年の系譜(3,000円+税、Book&Design)
  • +
  • 装幀列伝―本を設計する仕事人たち (平凡社新書)
総額: ¥7,960
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

書棚で光を放つ永遠の名著と美装本。時代の潮流の中でも色褪せぬ魅力の「画家の装丁」を一挙紹介。

著者について

小林 真理:1985年、企画制作会社(株)スタルカ設立・主宰。アートディレクター、画家、装丁家、美術ジャーナリスト。
「画家の装丁」「うるしのうつわ」などのテーマで新聞連載や執筆、講演活動を続けている。日本図書設計家協会会長・代表理事。
主な著書、編書に「和のうつわ」平凡社、「芹沢銈介・装幀の仕事」 里文出版、「能面の見かた」「漆芸の見かた」ともに誠文堂新光社など、
日本の手仕事を紹介する本が多数ある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 8
星5つ
49%
星4つ
31%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
19%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年12月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年1月11日に日本でレビュー済み
review imagereview imagereview image
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年2月17日に日本でレビュー済み