この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


男の着物人生、始めませんか (日本語) 単行本 – 2003/4

5つ星のうち4.5 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

今回、「男の着物」に関する本を作ったのは、日本の男性諸氏に着物を少しでも知って楽しんで頂きたいという願いがあったからです。
大抵の方は、「呉服屋の敷居は高く、着物は特別な物」という意識を持っておられ、伝統的民族衣装でありながら一生涯、旅館の浴衣しか着た事がないと言う方まで生まれつつあります。
国際交流が進むなか、もっと「和文化」に親しみ、日本の四季に合った和服に親しんで貰いたいという願いがこの本になりました。
わかりやすい着物の入門書になるように、項目を分けて書いてありますので、是非活用していただきたく思います。

内容(「BOOK」データベースより)

格好いい、難しくない、いやされる、魅力あふれる「男の着物」入門。

内容(「MARC」データベースより)

ゆとりある生活を彩る和の世界へようこそ。男ならではの着物の楽しみ、奥深さを味わいつつ、買い方・着方・マナーなどの実用的な情報も満載した男の着物の入門書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

泉二/弘明
1949年鹿児島県奄美大島生まれ。株式会社銀座もとじ代表取締役。故郷の奄美大島・大島紬への思いから、79年東京・銀座に「銀座もとじ」(現在は染め着物とアフターケアの専門店「銀座もとじ本店」)を開店。2000年には織りの専門店「和織」、2002年9月には「機が熟した」と男性着物の専門店「男のきもの」を開店。着物の世界に新しい風を吹かせる風雲児として注目を浴びている。「男のきもの」では、コーディネートに重点をおいたお洒落な着こなしを提案して、30代~50代の男性客を中心に好評を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 174ページ
  • 出版社: リヨン社 (2003/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4576030620
  • ISBN-13: 978-4576030623
  • 発売日: 2003/04
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.5 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 854,181位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 3
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2003年5月25日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年8月22日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年6月14日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。きもの