男と女-TWO HEARTS TWO VOICES... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-

5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,000
価格: ¥ 2,720 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 280 (9%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-
  • +
  • 男と女2
  • +
  • 男と女3
総額: ¥8,689
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/11/19)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)
  • 収録時間: 53 分
  • ASIN: B001G6RB7W
  • EAN: 4988005534194
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 16,327位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Hello,my friend
  2. 悲しみがとまらない
  3. あなたに逢いたくて ~Missing You~
  4. PIECE OF MY WISH
  5. セカンド・ラブ
  6. サイレント・イヴ
  7. あの日にかえりたい
  8. 人生の扉
  9. 木綿のハンカチーフ
  10. 秋の気配
  11. ドラマティック・レイン

商品の説明

内容紹介

ニッポンの新たなデュエット・スタンダード誕生!
デビュー26年目を迎えた稲垣潤一が挑む新作アルバムは、
11組の歌姫 (ディーヴァ)とがっぷり組んで、J-POPの名曲の数々を、
デュエット仕様にリニューアル・カヴァーした意欲作!
誰もが知ってるあの曲が、男と女の「二声」で甦りました!
全曲新録音のデュエット・アルバムの発表は日本初!

メディア掲載レビューほか

デビュー26年目(2008年時)を迎えた`稲垣潤一`が放つニュー・アルバムは、11組の歌姫とのコラボで贈るデュエット・カヴァー集。松浦亜弥と「あなたに逢いたくて~Missing You~」、太田裕美と「木綿のハンカチーフ」など、誰もが知っている名曲が男性×女性の`二声`で生まれ変わっています! (C)RS

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ネット配信隆盛の折、CDセールスは30代後半以降がターゲットと言う訳なのか、今や音楽業界にとってジャンルとして確立、企画が止まないトリビュート・アルバム。今度は稲垣潤一である。先発ミリオンセラーを記録した徳永英明を意識しつつ、今までカバーされていなかった楽曲を中心に女性シンガーとのデュオとの新機軸で勝負したのが今作。いささか食傷気味と思いながらも購入してしまうのが悲しいサガ(笑)。でも、これがやっぱり良いんです。
パートナーとして選ばれたのは中森明菜から松浦亜弥まで多彩な面々。デュオだけあって、オリジナルのサビの部分がハーモニーとしてアレンジされているのが新味。と言っても、ハモるのは一部で1と2をソロで歌い継ぐのが基本なので、稲垣のみならず、例えば大貫妙子の枯れた「サイレントイブ」やあややの意外な歌唱力が素敵な「あなたに逢いたくて」等各シンガーの独自の解釈による名曲たちが楽しめる。太田裕美自身による「木綿のハンカチーフ」など30年間変わらぬ舌足らずのハスキーヴォイスで、思春期に聴いた者にはやはりグッとくるのだ。
逆に言えば、彼女たちの魅力を引き出す稲垣のデュオリストとしての才気が秀でている訳で、小柳ゆきとの「悲しみがとまらない」なんてコンビネーション抜群、鳥肌もの。
ラストの明菜との(彼女が歌うと「北ウイング」みたいだが)ボーナストラック的な本家「ドラ
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
やっぱり歌い方がカッコ良くていいなぁ〜と改めて思いました。
稲垣氏との相性も良さそうで2人のコラボアルバムだけで良いから出して欲しいなぁ・・・
もう最近の子らは彼女の事知らない人多いのでしょうね。
彼女がもっと表舞台に出てきてもおかしくないと・・・ふと浸るアルバムでした。

あ、他の方たちもヨカッタですよ(何だか省略感が否めませんが)
参加した女性歌手全員一流の歌い手の方ばかりで稲垣氏とのデュエット相手としては
申し分ありません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
まず何より稲垣潤一の声が活きる選曲がなされています。
『あの日にかえりたい』から『人生の扉』まで、
幅広い時代の曲がチョイスされていますが、
何といっても聴き所は大貫妙子との『サイレント・イヴ』でしょう。
う〜む、美しい!毎回聴き惚れてしまいます。
それから『秋の気配』(山本潤子)から『ドラマティック・レイン』(中森明菜)への
締めも見事です。
まずは聴いてみて下さい。
1 コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
JIの透明で艶のある伸びやかな声が、女性アーティストの声と絡むと、ソロでもハーモニーをつけてもすばらしく、パートナーと引き立てあって心地よい世界を作り出しています。
小柳ゆきや山本潤子が上手いのは周知のことですが、JIとハモっている松浦亜弥など(こんなに歌が上手かったんだ)と認識を新たにしました。
アレンジも選曲も泣かせます。太田裕美と「木綿のハンカチーフ」、山本潤子と「秋の気配」。一曲一曲、涙があふれたりため息をついたり。
ずっとこの歌声に包まれていたいと思いました。本当に久しぶりに、全身の細胞が活性化されるような感激です。是非聴いてください。
1 コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私はアキナの低音からの帯域の広さに驚かされてすっかり気に入った。このために買った。
そして、しっかりと歌を捉えていくものは天性の感を持った歌姫といわれるだけのことはあるなとここでハッキリ感じた。

稲垣は20年来聴いているが、今、ここで子供ぽく物足りなさをじた。これはアキナの方が何枚も上手だなと。
本家稲垣のほうが押されているのは仕方ないなと。

アキナの迫力ある低音でもっと他にも聴きたいと願うばかりである。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
稲垣さんのラジオ番組で全曲聴きましたが、1曲1曲歌姫との、それぞれの味がとてもよく出ていて、聴き応えのあるアルバムになっていますよ。昔の曲でも、今風のアレンジになっていて、聴いてて飽きません。オススメです!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
あの稲垣潤一と新旧歌姫とのデュエットによるカバーアルバムということで、1975年から2007年まで30年以上のスパンから様々な男と女の曲が選ばれていますが、曲調はどれもリズミカルかつ華やかなものとなっています。その日の気分によって、しっとりとシンプルな徳永英明や爽やかな中西保志などと聞き分けていますが、最近この華麗なアルバムをよく聴くようになったのは、あるいは、昨今の世の中の閉塞感を打破しようと自らを鼓舞したいからでしょうか、いやいや、かつて男と女が「ドラマティックな発泡酒(バブル)の雨」に夜ごと濡れた栄光(虚栄)の「あの日にかえりたい」と、叶わぬ逃避行を試みようとしているからでしょうか?とにかくこのアルバムのサウンドは幸福な既聴感に浸らせてくれます。アレンジャーたちは往年の歌謡曲やポップス(J-POPではない)のサウンドを自家薬籠中の物とし、これで嬉々として遊んでいるような感じ。アレンジがボーカルの引き立て役に収まらず、JIと歌姫に絶妙にからんで来るので、このアルバム1枚で3倍楽しめるお得な内容となってます。

曲そのものも男と女の別れを描く物が多いのですが、リッチなアレンジに乗せてリズミカルにテンポ良く歌うJIと歌姫たちに悲壮感はなく、あたかもバブル時代のドラマの男女のように「別れても泣かずに待とう明るい明日」のような楽観主義が感じられます。そこに涙は似つか
...続きを読む ›
1 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック