男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/ 明日への誓い [Blu... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 680
11pt  (2%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 金田書店 佐原店
カートに入れる
¥ 1,200
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
カートに入れる
¥ 1,398
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/ 明日への誓い [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,065
価格: ¥ 580 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,485 (81%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、LGショップ ~迅速・丁寧に発送をします~が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 428より 中古品の出品:3¥ 200より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/ 明日への誓い(字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/ 明日への誓い [Blu-ray]
  • +
  • 男たちの挽歌II <日本語吹替収録版> [Blu-ray]
  • +
  • 男たちの挽歌 <日本語吹替収録版> [Blu-ray]
総額: ¥3,362
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チョウ・ユンファ
  • 監督: ツイ・ハーク
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 中国語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2011/05/27
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004QF0G2C
  • JAN: 4988113743846
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 145,281位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

亜州影帝<アジア映画の帝王>から国際的なスーパースターへ──チョウ・ユンファ主演!
世界を熱狂させた男気アクションがブルーレイで初登場。



<イントロダクション>
マークの若き日を描いたシリーズ前日譚で、監督はジョン・ウーから製作者ツイ・ハークにバトンタッチ。ベトナム戦争末期のサイゴン。マークは従兄弟のマイ ケルを香港へ連れ戻しにくるも政府軍の軍曹に裏切られ、窮地に陥ったところを闇のグループの女ボス、キティに救われ、やがてふたりは恋に落ちる。

【映像特典】予告編




※ジャケット写真、商品仕様などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

チョウ・ユンファ主演による香港ノワールシリーズ第3弾。ベトナム戦争末期のサイゴン。マークは従兄弟のマイケルを香港へ連れ戻そうとするが、窮地に陥ってしまう。そこを闇グループの女ボス・キティに救われ…。マークの若き日を描いた前日譚。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
本作品の主役はマークことチョウ・ユンファではなくアニタ・ムイだとして観ていただきたいです。監督もそのつもりだったのでは?マークの若かりし頃を描いたシリーズ3作目ですがアニタ姐さんが登場すると…あぁやっぱり…主役になっちゃいますね〜。これにハマり【香港映画は女優目当て】になった私みたいな人もいるのでは?主題歌が流れるとウルウル…近藤真彦さんのカバーですがアニタがオリジナルかと思うくらいイイですよ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
陥落間近のサイゴン。従兄弟を政府軍から救出したマークだったが、二人は暗黒街との取引で危機に見舞われる。危ういところをキティに救われ、マークとキティは恋に落ちるのだが、そんなとき、行方知れずになっていたシンジケートのボスでキティの情夫、ホーが現れる…。

「男たちの挽歌」シリーズの第3作。監督は前2作のジョン・ウーに代わってツイ・ハークが担当(製作も兼任している)。時系列的には「男たちの挽歌」の前日譚に当たる。そのため、チョウ・ユンファの演じる役柄も第1作と同じマーク役。何も考えず無条件に撃ち合えるベトナム戦争中のサイゴンを舞台に得て、相変わらず無茶なアクションが大展開される。もちろんキティ役のアニタ・ムイも素晴らしい動きを見せ、いつもながら香港女優の心意気には感服させられる。

しかし、配給会社が違ったからか、日本で公開された時には「挽歌」シリーズと銘打たずに公開された。ソフト化された際には、ちゃんと「男たちの挽歌」と付けられた。本作はジョン・ウー監督の作品ではないため、先に作られた2作品とは明確にテイストを異にしている。一番大きな違いは、ラブストーリーがストーリーの中に盛り込まれているということだ。ジョン・ウー監督の大好きな男同士の熱い友情といった部分はそれほど重視されていない。しかし、本作の作風の違いはマンネリ化の危機にあった「男たちの挽
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
特典映像の「撮影現場潜入 & チョウ・ユンファ インタビュー」とBD『狼 男たちの挽歌・最終章(日本語吹替収録版)』の特典映像「ジョン・ウー インタビュー」は、過去発売されていたビデオ『ドキュメント男たちの挽歌 香港ノアールの戦士達』からの流用でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
よくやった。 私はそれを受け取った後に全体的なテストを行い、それが本当に良いこと、特にそのデザインであることを発見しました。 最後に良い店を見つけ、広告として動作し、良質、完璧に動作します! 次回も購入する機会がありました 私は、再び確かに注文するならば、将来的には必要になります。 良い品をありがとう。 まったく悪くない
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
前作の強引なストーリー展開から、また今度も話が繋がっているのかと思いきや、今度は全く別のストーリーのようだった。今回はヒロインが主役を食ってる感じで、またちょっと違った感じのする「男たち...」だった。今まではあまり感じられなかったホロリとさせられるシーンなどもあり、それなりに楽しめた。前作同様吹き替えがないのは残念。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/16
形式: DVD
挽歌シリーズの製作者ツイ・ハークがメガホンを取ったシリーズ3作目でストーリー的には一番最初の話(エピソード1)でマークの若き日々を描いている。この映画はアクションの部分ではジョン・ウー監督には及ばないがドラマ的には今までのシリーズと変わって恋愛ドラマになっており青春映画としても見れる映画でもある。マークが惚れるマフィアの女ボス役には先日亡くなった歌手のアニタ・ムイが演じており男顔向けのアクションをこなしている。この映画の主題歌も彼女が歌っており、ラストシーンを盛り上げてくれる。私は何度このラストで泣いたことか・・・
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 「男たちの挽歌」シリーズ第3弾。時代設定がマークの若いころ、つまり「男たちの挽歌」第1作の前にさかのぼる。ベトナム戦争でサイゴンが陥落する直前の混沌を物語の下地にしていたり、なぜマークのトレードマークがあのトレンチコートやサングラスだったのか…の逸話が盛り込まれるなど、本作で監督を務めたツイ・ハークのこだわりがいたるところに見える。3作目ともなれば通常はマンネリ化が危惧されるが、決して前2作の惰性に陥らず、むしろ本作だけでも楽しめる工夫がなされている。

 香港ノワールの特徴、特にチョウ・ユンファの作品では、男の友情や家族愛、善と悪の対比などに力点が置かれるので、どうしても男優陣にばかり目が行ってしまうのだが、本作は女優アニタ・ムイ(役名キティ)の絶対的な存在感こそが見どころである。長身で凄みをきかせたアニタ・ムイが片手で機関銃をぶっ放すシーンなど、世界の映画史に残る名シーンと言っていい。これほどのハマリ役は今のハリウッドにもいないだろう。

 前2作とは全く色合いの違う第3作。「〇〇のために生きる」ということが聞かれなくなった今の時代だからこそ、本作登場人物の純粋さに心打たれる。マークは…キティは何のために命をかけたのか? 日本からは当時トレンディードラマで人気絶頂の時任三郎が出演。また若き日のレオン・カーファイも。アニタ・ムイが歌う主題歌「夕日之歌」もせつなさを誘う。香港ノワール最高傑作の一つである。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー