お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

甲野善紀 技と術理2016 ―飇拳との出会い [DVD]


価格: ¥ 4,860 通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:1¥ 8,838より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

サイバーマンデー2017 サイバーマンデー2017


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 甲野善紀 技と術理2016 ―飇拳との出会い [DVD]
  • +
  • 甲野善紀技と術理2015-重心側から動く [DVD]
  • +
  • 甲野善紀技と術理2014 -内観からの展開 [DVD]
総額: ¥14,580
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 甲野善紀
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 夜間飛行
  • 発売日 2016/11/29
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B01M8NH90V
  • JAN: 4589559950012
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 110,635位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

甲野善紀からのご挨拶

2013年から毎年「夜間飛行」から出しているDVD『甲野善紀 技と術理』の2016年版が、今年も発売されることになった。

今回、収録されている、2015年は「飇拳(ひょうけん)」や「内観的振動」など、私の武術探究史の中でも記憶に残る技法が、いくつか生まれた。その後、大きな進展があり、「技と術理」の2016年版は、私にとって、もう懐かしい過去のものになっているのではないか? という思いがしたのだが、この、2016年版が出来上がって、内容の確認のため「夜間飛行」のオフィスでこれを観た時「現在の私の技を理解していただくには、これは外せないな」ということを実感した。

現在、このDVDで説かれている「飇拳」や「内観的振動」を口にすることは殆どないが、その理由は、すでにこれらが私の動きの中に溶け込んでいるからである。そして、いま私は、「武術は出来ねば無意味」というところから、「出来てそれがどうなのだ」という、人が人として存在するということの意味を、いや意味というより、その実感を追い求める方向に私の関心が向き始めている。

今回のDVDも、そうした思いが私の中にずっと潜在化していたからだろう、禅の巌頭全底和尚の最期に関して、私なりの感想を述べている。今後私の技がどのような方向に向うかは何ともわからないが、今回のDVDは私の技と術理の軌跡を辿る上で、私にとっても印象深いものとなっている。


「飇拳(ヒョウケン)とは?」

この「ヒョウケン」は、相手を突くために握る拳ではなく、自らの体の中を繫ぎ、その動きによって一種独特の統一状態を作るものであるが、見た目は空手の中高一本拳に似ている。ただ、中指を折ることで、より指先方向に、小指を折ることで、より手首方向に、掌を引き伸ばすようにすると同時に、掌中央にある鎮心の急所にも独特の刺激を与えているものである。

とにかく、この「ヒョウケン」の握り方は、私の四十年近くの武術探究の年月の中で、「井桁崩しの原理」や、両手を寄せて刀を持つことで真剣が竹刀よりも迅速に変化することに気付いたといった大きな気付きに並ぶほどのもののような気がしている。今後この手の握り方からどのような気付きが生れるかわからないが、とにかく、より探究してゆきたいと思う。
(甲野善紀)


「できないかもしれない」という不安が消えた―武術研究者・甲野善紀 最新の技と術理の世界! !

スポーツ、介護、楽器演奏、教育……。多方面に影響を与え続ける武術研究者・甲野善紀。その最新の技と術理を収録!


目次

Part1 甲野善紀の技
Part2 飇拳の気づき
・全身をつなげる飇拳の効果
・タックルを切る
・弓を引く習い

Part3 高速微振動
・綴れ脚から高速微振動へ
・水面走り
・素首落とし
・切込入身
・正面の対応
・太刀奪り
・バスケの競り合い
・後ろ両手取りへの対応
・対襟取りの切り落とし

Part4 剣術の展開
・霞突き
・影抜きと霞抜き
・起こりのない突き
・抜刀・納刀

Part5 稽古法を考える
・「感覚の世界」が失われた稽古の問題点
・人はなぜ自転車に乗れるようになるのか
・「できる」と「できない」を隔てるもの

Part6 【語り】「できない」という不安が消えた


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう