通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
%E7%94%B0%E8%88%8E%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B1%8B%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%9F%E3%80%8C%E8%85%90%E3%82%8B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%80%8D+%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%99%BA... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、カバーにごくうっすらと折れ、少々傷みがありますが、他はきれいな状態です。通常、ご注文日翌日かコンビニお支払い日翌日までには発送しております。迅速丁寧に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし (講談社+α文庫) 文庫 – 2017/3/17

5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 853
¥ 853 ¥ 506
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし (講談社+α文庫)
  • +
  • 「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方)
総額: ¥2,365
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

発売直後から全国、そして海を越えて韓国でも大評判になった
新しい仕事と生活の提案の書、待望の文庫化。

30歳になるまで、空回りしていた「僕」の人生。
夢に出てきたじいちゃんの「おまえはパンをやりなさい」という不思議な言葉に一念発起。

そしてパン屋になって考えた。
劣悪な労働環境のおかしさ、腐らないパンのおかしさ。
ならば自分は人と違うことをしよう。

「菌本位」のパンづくり、そして働いただけ、働く人に還元できるパンづくり。

そのために、よりよい場所を求め、岡山県・勝山へ。

資本主義の未来は、この本に詰まっている。

文庫化に際し、さらにビール造りの場を求めて
鳥取・智頭町へ行ったその後の話も掲載。

内容(「BOOK」データベースより)

「気づけば定職にもつかぬまま、30歳になろうとしていた。どんな小さなことでもいいから『ほんとうのこと』がしたい。初めて自分の心の奥底から出てきた、その声に従い、僕はパン屋になることを決めた」マルクスと天然麹菌に導かれ、「田舎のパン屋」へ。そこで実践する、働く人、地域の人に還元する経済と暮らしが、いま徐々に日本社会に広がっていく。ビール造りの場を求め、さらに鳥取・智頭町へ。新たな挑戦を綴った「文庫版あとがき」も収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 276ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062817144
  • ISBN-13: 978-4062817141
  • 発売日: 2017/3/17
  • 梱包サイズ: 14.9 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,384位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
前半は、ちょっと乱暴だけどとってもわかりやすいマルクス経済学の紹介。後半は「里山資本主義」の実践論になっている。

原発事故という思わぬ要因があったとはいえ、その実践の場を、いっときは岡山県の奥地、そして今はすぐ隣の智頭に求めてくれたのは嬉しい。機会があれば車を飛ばして行くことができる。

勝山は偶然にも里山資本主義を最初に実践していた製材会社がある。竹細工の「飯かご」という伝統工芸品を作っている平松幸男氏もいる。何時の間にか、地域から変革が始まっている。

窒素の地中に吸収されるルートに、稲妻があり、そのおかげで稲が豊かに実ることがあるとは知らなかった。古代人の「確かな目」を著者は感心している。

タルマーリーは天然の菌だけでパンをつくるパン屋さんであると、同時に智頭町に移って野生酵母だけでつくるクラフトビール製造所にもなった。改装を重ね、勝山の新しい名所にもなりつつあったパン屋を閉じるのは、地域の人の理解が得られたのかどうかは不安なところだけど、いたずらに利益を求めて支店を作ったりして規模を大きくしない、やりたいことを極めるという姿勢は評価したい。ともかく一度行ってみたい。

2017年4月16日読了
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 non トップ1000レビュアー 投稿日 2017/5/18
形式: Kindle版
わかりやすい文章。でも私の興味を引く分野とはちょっと違っていました。新しい働き方といえばそうなのかもしれないけれど。たくましい生き方だと思います。腐る経済はむずかしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 タライ 投稿日 2017/3/21
形式: 文庫 Amazonで購入
2013/9/25に出た物と同じ本です。
表紙に加え、タイトルにも「新しい働き方と暮らし」なんて入れて、さも新しい、続編のようにしている点は悪質。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告