¥2,420
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
産屋―小池昌代散文集 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

産屋―小池昌代散文集 (日本語) 単行本 – 2013/11/1

5つ星のうち4.0 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/11/1
¥2,420
¥2,420 ¥879
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 産屋―小池昌代散文集
  • +
  • 幼年 水の町
  • +
  • 文字の導火線
総額: ¥7,216
ポイントの合計: 92pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

いのちとは、エロス“生の本能/愛”である。解像度の高い言葉に耽溺する、悦びの時間を。川端康成文学賞、萩原朔太郎受賞詩人による“いのち”“肉体”“時”“言葉”にまつわる精選エッセイ集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小池/昌代
1959年東京都・深川で生まれる。七~八歳頃、「詩」に出会う。中学の時に初めて物語を執筆。梶井基次郎『檸檬』についての読書感想文が東京都のコンクールに入選、書くことの面白さに目覚める。津田塾大学国際関係学科卒業後、法律雑誌の編集に長くたずさわりながら詩作。1988年第一詩集『水の町から歩きだして』(思潮社)刊行。1989年ラ・メール新人賞受賞。1997年詩集『永遠に来ないバス』(思潮社)刊行、現代詩花椿賞受賞。1999年詩集『もっとも官能的な部屋』(書肆山田)刊行、高見順賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2013/11/1
  • 単行本 : 230ページ
  • ISBN-10 : 4860294092
  • ISBN-13 : 978-4860294090
  • 出版社 : 清流出版 (2013/11/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 4個の評価