Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,512
(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[後藤絵里]の産まなくても、育てられます 不妊治療を超えて、特別養子縁組へ (健康ライブラリー)
Kindle App Ad

産まなくても、育てられます 不妊治療を超えて、特別養子縁組へ (健康ライブラリー) Kindle版

5つ星のうち 5.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,512

紙の本の長さ: 242ページ

商品の説明

内容紹介

血のつながらない子どもを特別養子縁組で迎え、わが子として育てている夫婦のほとんどが不妊治療の経験者です。つまり、「子どもがほしい」と考えたとき、不妊治療以外にも方法はあるのです。ただ、「養子を迎えたいと思うけれど、不安なことがある……」という人も多いでしょう。本書では、子どもを迎えた夫婦の体験談から特別養子縁組に必要な知識と手続きまで、「親」になるために知っておきたいことのすべてをまとめました。

内容(「BOOK」データベースより)

子どもがほしい、をかなえる「もうひとつの方法」、知っていますか?親になりたいと願うすべての人へ。特別養子縁組で子どもを迎えた人や、迎えたいと思っている人のほとんどが、不妊治療の経験者です―

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 19767 KB
  • 出版社: 講談社 (2016/11/22)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01NCCAMMJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 94,169位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
10
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(10)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
仕事柄、特別養子縁組について書かれていた本を何冊も読んできましたが、これまでは堅苦しく制度について記されていて読みづらいか、体験を中心としていて制度について理解が深まらないか、一方に寄っていた本ばかりだったように思います。

この本には、不妊治療から養子縁組、そして親子への道のりについて、「制度」「手続き」「当事者の気持ち」がバランス良く、とても理解しやすく書かれており、養子縁組について情報を得たい方がガイドとして手元に置く本としてオススメ。
長年、この問題に取り組んで取材を続けてこられたからこそ、そこには著者自身の思いが溢れ、インタビューにおいて当事者から聞くことのできたエピソードも多いのではないでしょうか。

不妊治療に携わる医療関係の方や、仕事で特別養子縁組制度に関わる人にとっても、実情に沿った多くの情報を得られる良書です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
体験談と、養子縁組の手続きなどの説明の2部構成で、とてもわかりやすく書かれています。不妊治療の後の最終手段として考えられがちですが、養子縁組にも年齢制限があることなど初めて知ることも書かれていました。養子縁組はもっと前向きに捉えるべき、子どもを幸せにする取り組みであると感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
特別養子縁組で一歳になる娘を育てているものです。この本に書いてあるご夫婦達と同じように、養子縁組をする前には周りに経験者もあまりいず不安だらけの未知の世界だったように思えます。
血の繋がりのない子を愛せるだろうか。本当に我が子として育てられるだろうか。。と。でも、まさにこの本にあるように案ずるより生むが易しです。はじめて自分の子供になる我が子を抱いた時には全ての不安が飛んでいきました。

子育てをして一年半経ちますが、正直私も主人も私達の両親もこの子と血が繋がっていないからと
考えながら生活したりしていません。そんなことすら生活の中では忘れてしまうほど子供の存在は貴重です。
きっとそれは、世の中のお母さんが、毎日この子は私の血をわけた子とひしひしと実感されている
わけではないように。。

本にある通りに誰もが、不妊治療をしている時は自分の血が繋がった子を。。そして、妊娠する事がゴールでそれだけをみてただただ進んでいたように思います。
けれど日本にあるこの素晴らしい制度にこの本を
通し注目して頂けたらと思います。
本にあるように妊娠するのにも年齢があり、子供を育てる時間にも年齢があるのです。

この本は改めて、私が子供に出会えた喜びや養子縁組をして本当に良かったことを思い出させてくれました。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
特別養子縁組で子どもを迎えることについて考えはじめた夫婦に最適な本です。特別養子縁組について調べていても、正しい情報は少ないし、周りで特別養子縁組している人も少ないし、なかなか全体像を知ることが難しいですが、この本は不妊治療から特別養子縁組に至った夫婦の体験談、制度の基礎知識、実際に子どもを迎える方法がとてもわかりやすく書かれています。特別養子縁組に関わる様々な立場の人に対して、偏りなく取材がされているので、信頼もできます。この本を読んでいると、どうやって子どもと出会ったかに関わらず、子どもを育てることの素晴らしさを体験したいという前向きな気持ちになります。子どもを育てたいと願う人に、ぜひ手に取ってほしいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今まで有った養子縁組に関する本は、当事者の立場にない研究者の書いた難しいものが殆どで、余り実用的ではなかったと思います。

この本は実際に養子縁組でこどもを迎える人がその都度毎に向き合う場面 ------ 実際に養子縁組でお子さんを迎えた人の、実体験、民間団体の選び方、市役所、児童相談所、家庭裁判所、の手続きなど、で役立つ、心強い本だなと感じました。自分自身も養子縁組でこどもを迎えてますが、手続きの時にこのような本があったら良かったのになー、と思いました。
個人的な意見としては養子縁組にお子さんを託された方のお話も掲載して欲しかったです。
続編に期待したいです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover