残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
生賴範義画集 〈幻魔〉 がカートに入りました
+ ¥370 配送料
お届け日 (配送料: ¥370 ): 3月16日 - 20日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【出荷作業日数・到着予定日をご確認ください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。Amazonからの通知のみとさせていただきます。2021/01/24 4:43:37
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

生賴範義画集 〈幻魔〉 (日本語) 大型本 – 2019/11/27

5つ星のうち4.6 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2019/11/27
¥27,500
¥27,500 ¥21,484
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 生賴範義画集 〈幻魔〉
  • +
  • 生賴範義画集 〈狼男達〉
総額: ¥55,000
ポイントの合計: 550pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

生賴範義(おおらい のりよし)
1935年兵庫県生まれ。1954年、東京藝術大学入学。1957年、東京藝術大学油絵科中退。1962年、イラストレーターとして活動開始。1973年には宮崎県宮崎市に居を移す。1980年、ジョージ・ルーカス製作『スター・ウォーズ2 帝国の逆襲』の国際版ポスター・イラストレーションで脚光を浴びる。星雲賞アート部門受賞。2014年、文化庁映画賞功労賞受賞。2015年10月27日逝去、享年79。2016年、日本SF大賞功績賞、星雲賞アート部門受賞。

平井和正(ひらい かずまさ)
1938年神奈川県生まれ。1961年、早川書房のSF専門誌「S-Fマガジン」の第1回空想科学小説コンテストで奨励賞を受賞し、デビュー。1963年、マンガ『8マン』の原作を担当し、その後、テレビアニメ版の脚本も手がける。1971年より『狼の紋章』を始めとする小説「ウルフガイ」シリーズ、1979年より石ノ森章太郎との共作マンガに基づく小説「幻魔大戦」シリーズの刊行を開始し、共にベストセラーを記録。1994年には国内最初期のオンライン小説となる『ボヘミアンガラス・ストリート』を発表し、注目を集めた。2015年1月17日逝去。享年76。

登録情報

  • 出版社 : 復刊ドットコム (2019/11/27)
  • 発売日 : 2019/11/27
  • 言語 : 日本語
  • 大型本 : 76ページ
  • ISBN-10 : 4835457099
  • ISBN-13 : 978-4835457093
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
5 件のグローバル評価
星5つ
82%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
18%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年12月7日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 幻魔大戦第2次シリーズとは平井和正+生賴範義によるルネッサンス的SF絵画である
ユーザー名: siplac、日付: 2019年12月7日
幻魔大戦サーガのシリーズの仕分けについては、「幻魔大戦サーガ一覧」をネットで検索すると、4つのシリーズに分けられると書かれています。

この『生賴範義画集 〈幻魔〉』は、その幻魔大戦第2次シリーズの平井和正による徳間・角川幻魔大戦シリーズの新書・文庫・ムック等のカラーのカバーイラストを主に扱ったイラスト集です。

漫画の幻魔大戦や角川アニメ映画の幻魔大戦しか知らない人が眺めてみてもピンとこないと思います。

しかし、1980初頭の角川春樹の仕掛けた緑の背表紙のメディアミックスにわくわくした今の50歳代の人たちが読めば、満足すること間違いなし。

私は、1980年代の幻魔大戦がベストセラーになった最大の要因として、やはり、角川映画初の劇場用アニメ映画化され、その宣伝効果が大きいとは思います。

しかし、それだけではなく、幻魔大戦のベストセラー化に貢献したのは、生賴範義画伯のイラストだと私は考えています。
その当時の少年少女が、映画を見るなり"幻魔大戦"という名前を知るなりして、書店に平積みされている緑の背表紙に魅かれつつ、手に取った文庫本の生賴範義のイラストが決定打となって、お小遣いを捻出し、幻魔大戦をジャケ買いしていたからです。

今から遡ってよくよく考えると、幻魔大戦第2次シリーズの小説版幻魔大戦は、ラノベの先駆けな訳ですが、
当時の少年少女たちは自分たちがラノベの先駆けの小説を買って読んでいるなどという意識は微塵もなく、生賴範義画伯の迫力あるイラストに演出された壮大な宇宙戦争の世界観やスリルを脳裡に焼き付けられながら、真幻魔大戦/角川文庫版幻魔大戦を読んでいた事でしょう。

1980年代に幻魔大戦にハマってしまった少年少女たちは、なぜ、幻魔大戦にハマってしまったのか?

その答えは、このイラスト集にあります。読めばわかります。
この前に、少年マガジン版の幻魔大戦を読んで、新幻魔大戦の劇画ノベル版か小説版を読んで、お時と東三千子/東丈姉弟の関係に気づいてしまった人が、このイラストを見てしまうと、実際にイラストに包まれた平井和正の小説も読みたくなってしまうと思います(読みたくなった人はAmazonのKindleを利用すると古本屋巡りをせずに比較的低労力・低コストで読むことが出来ます)。

さて、長くなってしまいましたが、前説はこれくらいにして、製品レビューです。
まず、A3イラスト集を収納する黒地に銀でベガが描かれたカバーがカッコいい!
そして、カバーを取り出すと、イラスト画集。なんと、背が紐綴じになっています。うーーんngっ、豪華!
本を開いて堪能するA3サイズの扉絵イラストの迫力と言ったら、なかなか、表現する言葉が見つかりません。
家庭内「生賴範義展」~幻魔大戦・表紙イラスト特集~と言っても過言ではありません。

1980年代の幻魔大戦と聞いて懐かしいと思ってしまう方は、
ご自分が多感な少年・少女時代に書店で平積みになっていた緑の背表紙の文庫本の山を思い出してみてください。
その思い出の表紙のカラーイラストをA3サイズでお手元で堪能できるとしたら・・・
そこに幸せを感じてしまう人にはおススメのイラスト集です!
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月7日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告