¥ 950
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
生物多様性 - 「私」から考える進化・遺伝・生態系... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

生物多様性 - 「私」から考える進化・遺伝・生態系 (中公新書) 新書 – 2015/2/24

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 950
¥ 950 ¥ 286
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 生物多様性 - 「私」から考える進化・遺伝・生態系 (中公新書)
  • +
  • ウニはすごい バッタもすごい - デザインの生物学 (中公新書)
  • +
  • ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)
総額: ¥2,591
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

私とは何か、から始めてみよう――。『ゾウの時間 ネズミの時間』の著者による異色の生物多様性講義。地球まるごと生態系を一冊に

内容(「BOOK」データベースより)

地球上には、わかっているだけで一九〇万種、実際は数千万種もの生物がいる。その大半は人間と直接の関わりを持たない。しかし私たちは多様なこの生物を守らなければならない。それはなぜなのか―。熾烈な「軍拡競争」が繰り広げられる熱帯雨林や、栄養のない海に繁栄するサンゴ礁。地球まるごとの生態系システムを平易に解説しながら、リンネ、ダーウィン、メンデルの足跡も辿り直す、異色の生命讃歌。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 288ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2015/2/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121023056
  • ISBN-13: 978-4121023056
  • 発売日: 2015/2/24
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,462位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
 COP10の報道で「生物多様性」という言葉にはじめて接した私は、
生物多様性=絶滅危惧種の保護、即ちクジラやウナギやマグロといった人間にとって
役立つあるいは人間の仲間である生物の種が滅ぶことを防ぐことだと単純に思っていました。
当書を読んでそれがまったくの間違いであることがよくわかりました。

 生物多様性の議論を、

(1)生物多様性とはそもそもどういうことなのか。現状はどうなのか。
(2)なぜ生物多様性を守らねばならないのか。
(3)いかにして生物多様性を守っていくのか。

と別けると、おおまかに言って、(1)の議論の主役は科学(生物学)であり、
(2)はそれに加えて哲学、宗教であり、(3)はさらに経済、政治が加わってきます。
当書がカバーしているのは(1)と(2)の部分です。

 (1)に関しては当書は明解です。新しい言葉もたくさん出てきますが、いずれも適切
かつ丁寧に説明されており、中高生でも理解できる内容だと思います。中学で習った生物の
授業をなつかしく思い出しました。熱帯雨林とサンゴ礁の例をとり、そこでなぜ豊穣な
種が生まれるかの説明は楽しいし、褐虫藻とサンゴの共生の話にはわくわくしました
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書のタイトルだけではその趣旨が些か抽象的で判りにくいが、副題の『「私」から考える進化・遺伝・生態系』とあるように、本書は概ね『生物』の起源・進化の歴史、及び『生物』たちと地球環境(自然)の関わりと変遷、そしてその関わりの変遷における『生物』の進化・『多様』化の歴史、『多様性』を創る遺伝子と進化論などを中心に考察しながら、現在の『生物』の多様性の減少(≒絶滅の増加)と人間の対応を探求するものと言うべきだろう。但し、著者は本書において右の解答(≒『生物多様性』の減少に対して人間の為すべきことは“何”か?)を明確に提言するものではないと感じられる。著者は「はじめに」ほか本文でも吐露しているが、「価値を扱う倫理学」を生物学者のすることではないと消極的に観ながらも、「生物多様性は『私』にとって大きな価値があり守るのが自分のためになる、だから守るべきだ」との本書の動機については明確にしている(ii〜iv頁)。ここに言う『私』には厳密な意味があり、前記の副題の「私」とほぼ同義であるが、多少思惟的・抽象的で長くなるので本書第7章(230頁以下)に譲る。著者は前述のような各論(トピック)を通して、「生物多様性」の本質を解説していく。そして終章で著者なりの人間のあり方(志向性)を探求するようであるが、端的に私見を言えば、終章全体が些か思惟・思索的筆致が顕著で、トピックも散漫で主旨が判りにくい印象があ...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「生物多様性」という、あまり食指が伸びない書名でしたが、
「ゾウの時間ネズミの時間」の本川達雄さんの著作なので
読んでみるとこれがめっぽう面白い。

実際に本川さんは生物多様性の専門家ではないものの、
ナマコの研究をするくらいだから「ヘン=多様性」と読み替えて、
やや見当違いに講演を依頼されることが増え、東京工大を
定年で退官したのを機に勉強し始めた成果であるそうで、
極端な普遍主義に走ると物理学会と、個人主義に走りやすい
社会に対して、生物学から見た「私」の概念を捉え直すことで、
功利主義的人間中心主義にはない、多様性の必要性を導き出す
という試みになります。

そのためには、生物多様性がもたらす環境が人間にとって豊かな
サービスになっているという基礎を踏まえ、共生や競争、栄養や代謝の
問題を押さえ、地球の発生に遡って、専門のサンゴ礁という場を中心に
進化や種の分化の過程をたどっていきますが、その解説が生物学が
専門ではない人間にも実にわかりやすくて、頭の良い人の頭でよく整理
された話はこんなに面白いものかと、楽しく学ぶことができます。

結論として、メンデルからドーキンスに至る「粒
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 非常にユニークな構成や筆致の生物学講義。やや中公新書っぽくないといえる。買う前に一度目を通してみたほうが無難かもしれない。
 取り上げられている事例や、生物学の考え方はとても興味深いものばかりで、個人的には読みやすかった。全体を通じていささか哲学的というか宗教じみた結論が示されている。人によって評価は分かれると思われる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー