¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
生活を支える高次脳機能リハビリテーション がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

生活を支える高次脳機能リハビリテーション 単行本 – 2008/6/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 199
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 生活を支える高次脳機能リハビリテーション
  • +
  • 50シーンイラストでわかる高次脳機能障害「解体新書」―こんなときどうしよう!?家庭で、職場で、学校での“困った"を解決!
  • +
  • 高次脳機能障害のリハビリがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
総額: ¥6,264
ポイントの合計: 188pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

目に見えない障害といわれ、理解に誤解の多い高次脳機能障害.
近年その病態・症状は知られつつあるが、対応としてのリハビリテーションは要素的機能ばかりに焦点を当てたものが多く、全人的存在としての患者を支えるものとはなっていないことも多い。
あなたも障害の検査データや統計学の解析結果とにらめっこする医療をしていないだろうか?
周囲の対応が変われば、高次脳機能障害は必ず良くなる。
本書では、高次脳機能障害の症状と対応法・患者指導などについて、現実感あふれるイラストを使って、具体的に提示している。豊富な事例は、著者が行っている集団認知行動プログラム『羅心盤』によって、患者がどう変わっていき、周囲や生活と向かい合っていくかを、詳細に教えてくれる。
筆者は本書でこう言う.
「高次脳機能障害のリハビリテーションとは、結果として、患者自身に『人の気持ちをわかる心』を、周囲には『人を助けてあげたくなるような心』を育んでくれる。」
高次脳機能とは何か、高次脳機能障害とは何か、といった基礎知識、そして高次脳機能障害のリハビリテーションとはどうあるべきか、その診断、検査や患者・家族とのコミュニケーションから、私たちが今日から実践できる対応法までをコンパクトにまとめた、看護師、リハスタッフ、そして医師の方、必読の一冊

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

橋本/圭司
1973年東京都生まれ。リハビリテーション専門医。医学博士。東京慈恵会医科大学医学部卒業。同大学リハビリテーション学講座にて臨床・研究に従事、東京都リハビリテーション病院、神奈川リハビリテーション病院で、数多くの高次脳機能障害の治療を経験。現在、東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座助教授。東京医科歯科大学難治疾患研究所神経外傷心理研究部門客員准教授。神経外傷や脳認知科学に関する先端研究に従事する一方で、急性期から回復期、そして慢性期における地域リハビリテーションにおいて、後天性脳損傷による高次脳機能障害治療の最前線に立つ臨床家でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 105ページ
  • 出版社: 三輪書店 (2008/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4895903079
  • ISBN-13: 978-4895903073
  • 発売日: 2008/6/1
  • 梱包サイズ: 20.6 x 14.8 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 153,497位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とにかく、切り口が新しい。これまで、高次脳機能障害の教科書を手にして挫折してきた人、臨床の現場の経験と比べ違和感を感じてきた人にお勧めできる一冊です。なんと言っても明日から活用できる臨床の知識に満ち溢れている一冊です。この本を精読した後に、橋本さんの講義を聞くと更に効果絶大です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
高次脳機能障害がある患者様への対応をわかりやすく他職種に伝える時に使用しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「患者はなぜこのような行動をとるのか」「何に困っているのか」「このようなとき、どんなケアをすれば支えになれるか」といった内容です。ページは多くありません。
医学的な解説は簡単なものなので、高次脳機能障害ってなに?という段階の方にも読みやすいと思います。
逆に深い専門性を得るにはこれだけでは不十分です。この本を足がかりに、自分の知識が浅い部分は別の専門書を参考にしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告