中古品
¥ 1,080
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 古書高原書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2006年発行/少イタミ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

生と死の時 江成常夫写真集 大型本 – 2006/10/11

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本
¥ 9,243 ¥ 879
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「負の昭和」と向き合ってきた写真家を、ガンが襲った。右腋下の禍々しい腫物、切除手術と放射線治療、化学療法、心をも冒す副作用。名も無き人びとの生と死を見つめてきたまなざしが、いま自らの此岸と彼岸に向けられる。壮絶な闘病のなかで、何気ない光景から放たれるいのちの輝きをとらえた、静謐な記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

江成/常夫
1936神奈川県相模原市に生まれる。1962毎日新聞社東京本社に入社。1974毎日新聞社を退社、フリーとなる。1988日本写真家協会理事に就任。ニッコールクラブ幹事に就任。1990日本写真家協会理事を退任。1993土門拳賞選考委員に就任。1994九州産業大学大学院特遇教授に就任。大正大学非常勤講師に就任。1997相模原市21世紀総合計画懇話会委員に就任。1998ニッコールクラブ会長に就任。日本写真文化協会で「私の昭和史」を講演。1999九州産業大学大学院芸術研究科教授に就任。大正大学非常勤講師を退任。九州産業大学大学院芸術研究科教授、ニッコールクラブ会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 204ページ
  • 出版社: 平凡社 (2006/10/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582277616
  • ISBN-13: 978-4582277616
  • 発売日: 2006/10/11
  • 梱包サイズ: 29.2 x 23.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,121,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2015年12月4日
形式: 大型本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告