¥2,420
1~2日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
生き物の決定的瞬間を撮る—野鳥・昆虫・哺乳類・魚類... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生き物の決定的瞬間を撮る—野鳥・昆虫・哺乳類・魚類・植物の撮影テクニック (自然写真の教科書2) (日本語) 単行本 – 2018/5/8

5つ星のうち4.0 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥2,889
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

無料配送: 10月29日 - 30日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 生き物の決定的瞬間を撮る—野鳥・昆虫・哺乳類・魚類・植物の撮影テクニック (自然写真の教科書2)
  • +
  • 超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)
  • +
  • 写真のことが全部わかる本 センス&知識ゼロからの写真のはじめかた、教えます。 (上達やくそくBOOK)
総額: ¥6,820
ポイントの合計: 82pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

自然写真の教科書第2弾は「決定的瞬間を撮る」。
最新機材を駆使し、生き物たちの決定的瞬間を撮影するためのテクニックを紹介する撮影ガイドです。

著者について

監修:日本自然科学写真協会(SSP)
1978年6月に発足した文化団体。自然と科学をテーマにした親睦と情報交流のを行うとともに、写真教育の助成と高揚を通して写真文化の向上と発展を願う写真人の集まり。協会員には、プロ及びアマチュアの写真作家、写真関係の研究者と技術者、自然科学・工学・医学部門の研究者、小中学校、 大学の教職員と視聴覚担当者、ナチュラリスト、写真・科学雑誌の編集関係者、写真関連の業界人など、多方面の人が参画している。

新井文彦(あらい・ふみひこ)
1965年生まれ。主にきのこや粘菌などを撮影。著書は『森のきのこ、きのこの森』『粘菌生活のススメ』ほか。

石黒久美(いしぐろ・くみ)
1964年生まれ。植物を中心に風景も撮影。個展開催多数。ブログ「四季の花庭へ」ほぼ毎日更新中。

海野和男(うんの・かずお)
1947年生まれ。昆虫を追い求め、海外で年間100日以上の撮影をこなす。現在SSP会長。著書・写真集多数。

大沢夕志(おおさわ・ゆうし)
1960年生まれ。コウモリ写真家。コウモリの魅力を多くの人に伝えることがライフワーク。

尾園 暁(おぞの・あきら)
1976年大阪府生まれ。神奈川県在住の昆虫写真家。地元の湘南を中心に虫を追う日々。ブログは毎日更新中。

黒柳昌樹(くろやなぎ まさき)
1969年東京生まれ。東京の街を背景に飛ぶチョウ、沖縄の八重山諸島をフィールドに動植物や自然を撮影。

佐藤岳彦(さとう たけひこ)
1983年宮城生まれ。日本や世界各地を彷徨い、「生命」を撮り続ける。写真集に「生命の森 明治神宮」「変形菌」。

里川正広(さとかわ まさひろ)
1965年千葉県生まれ。竹内敏信氏に師事。この20年間、猛禽類をライフワークに「一瞬必撮」を心がけている。

菅原貴徳(すがわら たかのり)
1990年生まれ。11歳で野鳥観察と撮影を始める。東京海洋大学、名古屋大学大学院を経て写真家。

菅原 安(すがわら やすし)
1957年北海道生まれ。動画で植物・昆虫・野鳥など自然全般を撮影。ビデオ雑誌でノウハウも数多く紹介。

鈴木 格(すずき・いたる)
1967年生まれ。南仏に8年間滞在し、ファーブル昆虫記に登場する昆虫を撮影。虫の目レンズ撮影を得意とする。

高嶋清明(たかしま・きよあき)
1969年山形市生まれ。山形県庄内地方を中心に活動する昆虫写真家。

高橋広平(たかはし・こうへい)
1977年北海道生まれ。田淵賞岳人賞を受賞。雷鳥写真家。厳冬期の北アルプスを含め通年で雷鳥を調査・撮影。

武田晋一(たけだ・しんいち)
1968年生まれ。子供のころからの、生き物に関わる仕事がしたいという一念で、生き物のカメラマンになる。

田中 博(たなか・ひろし)
1963年生まれ。「東京トンボ日記」など個展多数。日本写真家協会(JPS)会員。

戸塚 学(とつか・がく)
1966年愛知県生まれ。野鳥を中心に「きれい・かわいい」だけではない人間環境を含めたものや生きる姿を撮影。

中島宏章(なかじま・ひろあき)
1976年札幌生まれ。幼少から動物好き。田淵行男賞(2010)、木村伊兵衛写真賞ファイナル(2012)。

中田一真(なかた・かずま)
1966年広島県生まれ。会社員。兵庫県三田市の里山ボランティア・ごもくやさんの生き物撮影係として活動中。

中村利和(なかむら・としかず)
1966年神奈川県生まれ。身近な野鳥を中心にその自然な表情、仕草を記録している。

湊 和雄(みなと・かずお)
1959年東京生まれ。琉球大学で昆虫生態学を専攻。琉球列島をフィールドに94年よりフリー。SSP副会長。

登録情報

  • 発売日 : 2018/5/8
  • 単行本 : 128ページ
  • ISBN-10 : 4829972238
  • ISBN-13 : 978-4829972236
  • 出版社 : 文一総合出版 (2018/5/8)
  • 商品の寸法 : 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
3 件のグローバル評価
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ
34%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび3のカスタマー評価があります。