Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生き地獄天国―雨宮処凛自伝 (ちくま文庫) 文庫 – 2007/12/10

5つ星のうち4.2 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

現在、フリーター等プレカリアート(不安定層)問題について運動、執筆し、注目される著者の自伝。息苦しい世の中で死なないために。激しいイジメ体験→ビジュアル系バンド追っかけ→自殺未遂→新右翼団体加入→愛国パンクバンド結成→北朝鮮、イラクへ→右翼をやめるまで。文庫化にあたり、その後現在に至るまでを加筆。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

雨宮/処凛
1975年北海道生まれ。96年右翼団体に入会。98年愛国パンクバンド「維新赤誠塾」結成、ボーカルをつとめる。99年ドキュメンタリー映画「新しい神様」に主演(監督・土屋豊)。2000年『生き地獄天国―雨宮処凛自伝』(太田出版)でデビュー。現在はプレカリアート(不安定層)の問題に取り組み、取材、執筆、運動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/12/10
  • 文庫 : 318ページ
  • ISBN-10 : 4480423974
  • ISBN-13 : 978-4480423979
  • 出版社 : 筑摩書房 (2007/12/10)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 13個の評価