この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

生きるべきか死ぬべきか (ユニバーサル・セレクション第6弾) 【初回生産限定】 [DVD]

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組
¥ 1,665
DVD 通常版
¥ 9,980
DVD [DVD]
¥ 10,471 ¥ 9,759
DVD [DVD]
¥ 36,106
DVD 1枚組
¥ 971
DVD 初回限定生産
¥ 1,924

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キャロル・ロンバード, ジャック・ベニー
  • 監督: エルンスト・ルビッチ
  • 形式: Black & White, Dolby, Limited Edition, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日 2007/12/13
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000VXR7KW
  • JAN: 4571264901168
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 64,869位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ナチを笑い飛ばす「メル・ブルックスの大脱走」元ネタ!名匠ルビッチが軽妙酒脱に放つ伝説の爆笑コメディ!

<特典>
●写真集
●予告編 他

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

"エルンスト・ルビッチが故国・ドイツを皮肉った風刺コメディ。第二次大戦直前のワルシャワを舞台に、「ハムレット」で主役を演じるトゥラ夫妻がナチスを相手に大奮闘する。“ユニバーサル・セレクション\1,500 第6弾”。"

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2017年7月12日
形式: DVDAmazonで購入
2003年1月13日
形式: VHSAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年2月16日
形式: DVDAmazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年1月4日
形式: DVDAmazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月29日
形式: DVDAmazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月25日
形式: DVD
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月19日
形式: DVD
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年11月5日
形式: DVD
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?