生きること がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

生きること

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,997 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 27 (1%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:2¥ 1,730より
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ヒカシュー ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 生きること
  • +
  • 生きてこい沈黙
  • +
  • うらごえ
総額: ¥8,925
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/4/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: MAKIGAMI RECORD
  • ASIN: B0015U9WGC
  • EAN: 4571266200047
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 244,580位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 生きること
  2. デジタルなフランケン
  3. まえにいたのは
  4. 入念
  5. 脳千鳥
  6. ベトベト
  7. マンハッタンの口琴
  8. カモノハシ
  9. 故事によってその卵を茹でる
  10. オーロラ

商品の説明

内容紹介

結成30年を迎えて、いよいよ活動も本格的になってきたヒカ シュー。 「転々」(2006)「入念」(2007)に続いて、新作「生きること」をリリース。 前作「転々」と同じくニューヨークでの録音である。 ゲストにイクエモリのエレクトロニクスと、オキュン・リーのチェロが 加わり、大変奥行きのある世界を展開している。「入念」と「デジタルなフランケン」はニューヨークでの新しいヴァー ジョンが収録されている。 タイトル曲「生きること」や「べとべと」など、愉快で痛烈なナンバー をはじめ、想像力の大陸をわたる「脳千鳥」、「オーロラ」など、彼らの言うパタフィジック(形而超学) な歌の真髄が詰まっている。 *ジャケットは逆柱いみり氏の描き下ろし!

アーティストについて

ヒカシューは1978年に結成。リズムボックスとメロトロンを使ったバックグラウンドに、地下演劇的な内容と軽快で色彩感ある歌声を加味した音楽で、スタート。 1979年にニューウェイブ・ロック、テクノ・ポップ・バンドとして一般に認知された。その後、メンバーを変えながらも、即興とソングが共存する方法論で、輝ける例外を作り出すパタフィジックな作品とステージを作り続けている。 そのライブは、陶酔と覚醒のアンビバレンツ。究極のノンジャンル。新作CDは「転々」(2006)「入念」(2007)、最新作「生きること」を今年4月25日にリリース、ヒカシューの本格的な活動再開に期待が集まる。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前作『転々』(2006年)に引き続きNYでレコーディングされた最新作。2008年4月25日リリース。現在のメンバー(巻上公一(vo)、三田超人(g)、坂出雅海(b)、清水一登(key)、佐藤正治(ds))となってから数年を経て、熟成度も増した繊細かつ重厚な、ある種侠気あふれるクールなサウンドに魅了される。即興とソングのミックス加減も絶妙。ここ数年のライブの定番になりつつある「デジタルなフランケン」や「入念」の緻密に改訂されていったアレンジの素晴らしさには唸る。このアルバムのテーマは何と環境問題!しかしそこはヒカシュー。世にはびこるロハス企業とタイアップした商業音楽の生ぬるさのかけらも感じさせない巻上のうたの世界には、30年間ロック、ポップス業界の中にあって常にアウトサイダーであり続ける彼らの生き様の軌跡が見える。怒りも呆れも疑問も赦しも諦観も全て内包しつつ揺るぎない意思を発露させて聴き手の心に迫ってくる「ベトベト」や、誰もが深刻に思いつつでもなかなか口にしない言葉を飄々とキャッチーに歌い上げた「オーロラ」などは、間違いなく今後のヒカシューの代表曲になっていくであろう傑作だ。そして、ジャケット及びブックレットを飾る逆柱いみりのイラストレーションがこのアルバムの世界観そのものを表出していて本当に素晴らしい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
(^p^)念には念を入れ、パンにはあんを入れ・・・
このフレーズに我々の人生の全てが詰まっているといっても過言ではない
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
妖しいんですよ。

「パンには餡をいれー!」なんてぶっ飛んだこと言っててかつ妖しいんですよ。

最後に入ってる「オーロラ」なんか、何処かに連れていかれてしまいそうな感じが…そこが凄くいい。でもこの曲何故かライブでやってくれないんですよね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック