この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生きのびるための建築 単行本 – 2010/3/26


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,590 ¥2,481

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

歴史的な“転形期”をむかえている現代に、未来を拓くモノ作りの可能性を示す12の講義。建築家・石山修武の思考の軌跡。

著者について

石山修武(いしやま・おさむ)
建築家。早稲田大学理工学部教授。1944年生まれ。1966年早稲田大学理工学部建
築学科卒業。1968年同大学院修了。1985年「伊豆の長八美術館」で第10回吉田五
十八賞、1995年「リアス・アーク美術館」で日本建築学会賞、1996年「ヴェネチア・
ビエンナーレ建築展」金獅子賞ほか受賞多数。主な作品に「幻庵」(1975年)、
「世田谷村」(2001年)、「ひろしまハウス」(2006年)がある。
現在、日本の農と食の問題研究の第2段階に入り、場所を特定した農家の計画を進行中。


登録情報

  • 出版社 : NTT出版 (2010/3/26)
  • 発売日 : 2010/3/26
  • 単行本 : 288ページ
  • ISBN-10 : 475716050X
  • ISBN-13 : 978-4757160507

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません