Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生きて死ぬ私―脳科学者が見つめた『人間存在』のミステリー 単行本 – 1998/6

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

脳が実感としてとらえる世界 「生きて死ぬ私」は、2週間くらいで一気に書き上げた本です。臨死体験について書く企画だったのですが、書いているうちに全く予想もしない内容になりました。自分の脳が実感としてとらえた世界についての、半ば科学、半ば文学的なエッセイです。自分が今までに書いた本の中では、もっとも純粋なものの一つです。

内容(「BOOK」データベースより)

はたして、脳とは、『意識=私』にとっての牢獄なのかそれとも。脳と心を結び付けるクオリアに『究極の答え』が潜んでいる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 徳間書店 (1998/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198608679
  • ISBN-13: 978-4198608675
  • 発売日: 1998/06
  • 梱包サイズ: 19 x 13.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 796,388位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2013年10月19日
形式: 単行本Amazonで購入
2003年4月9日
形式: 単行本
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告