通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
生きざま死にざま (男のVシリーズ) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的に状態は良いです。注文確定後、クリーニングし、迅速に発送します。通常は、24時間以内に発送(3日前後でお届け)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

生きざま死にざま (男のVシリーズ) 単行本 – 2006/3/1

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,470 ¥ 239

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 生きざま死にざま (男のVシリーズ)
  • +
  • 怪優伝――三國連太郎・死ぬまで演じつづけること
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 71pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

他力を生きるということは自律して生きること。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三國/連太郎
1923年生まれ。51年、松竹の木下恵介監督に認められ、映画『善魔』に主演デビュー。この時の役名だった「三國連太郎」を、以後そのまま芸名とする。87年、親鸞を描いた自作監督の映画『白い道』を完成、第40回カンヌ映画祭で審査員賞を受賞する。映画『利休』、『息子』、『三たびの海峡』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞。『飢餓海峡』でブラジル映画祭サーシー賞。舞台では『ドレッサー』で紀伊國屋演劇賞。1984年紫綬褒章、93年勲四等旭日小綬章を受ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: ロングセラーズ (2006/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845420716
  • ISBN-13: 978-4845420711
  • 発売日: 2006/3/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 381,275位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
釣りバカ日記の三國さん、という印象がとても強い俳優さんですが、ある時定期的な医者通いの帰り道にいつものように本屋へ寄って…そこにはアッと驚く程のモノクロ写真で飾られた三國連太郎さんの真剣な顔、そして帯には「生きざま 死にざま」といった表題が付いていて…圧倒されて本著を購入致しました。

三國さんは被差別部落の出身だったそうですね。ものごころついた時から「差別」を味わったと書いていらっしゃいます。割合この部分はさらっと書いておられるのですが、当時の部落差別には相当な偏見があったと聴いております。さぞつらい青春をお過ごしになられた事でしょう。戦争体験についての記載にも三國さん独特の戦争回忌体験が記されております。僕も三國さんだったら同じ道を辿りたかった、と思いました。三國さんが映画「白い道」からですか、宗教観を吐露されておりますが、「今、ここ」即ち現在をどう生きるかーこれに尽きるのだと私自身も感じております。

最終章に「死ぬまで求道したい」旨のお言葉が述べられておりますが、三國さんのような崇高な魂をお持ちの方ならば、必ず成就できること、とかように思っております。とても勉強になった本です。被差別部落、戦争とうとう、理解を深めたい方々は是非これを購入して下さい!必読本です。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
つい先日、天才役者、三國連太郎さんが亡くなった。僕は著者・三國さんの数々の映画を観てきたし、自他ともに認める三國連太郎ファンだ。
〜三國さんといえば多くの女性と浮名をながし、協定を破って他の会社の映画に出演したり、現場で多くの衝突をくりかえしてきた人としても名を知られている。しかし本書を読むと、そのスキャンダラスな人生の色模様にはあまり触れられず、自らの親鸞への興味と探究、そして被差別部落出身であることの苦悩は一見かるいモチーフと文章にかくれている。だが、三國さんは相当に自分の人生に苦しんで生きてきたことが、多くの芸能史や被差別の探究のなかに隠されているとおもう。
〜著者以上に--誤解をまねく言いかたになるが--『我』をとおして生きてきた方はそういないだろうし、その裏側には彼の出自と切っても切り離せない『苦悩』との戦いが本書をとおして語られている。
〜本書の中で知ったのだが、三國さんのお父様はひょっとすると、本当の父親ではなかったのかもしれない事実を僕は初めて知った。それらの苦悩はどれほどのものだったのだろうか・・・・?
 没年90歳。不世出の天才役者、三國連太郎さんに深く追悼を申し上げたい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
三國連太郎は『飢餓海峡』『復讐するは我にあり』などで重厚な役をこなした魅力的な俳優だが、その素顔はあまり知らなかった。最近、三國連太郎逝去のニュースに接しあらためてこの本を読む機会を得た。出生の秘密や父が棺桶屋を職業としていた事情から小さい頃から差別されてきたこと、煩悩から救われるために旅に出てリセットする習慣、なぜ俳優業を志し続けてこられたのかなどの心境が赤裸々に述べられている。飢餓海峡の主人公で犯人役の三国の迫真の鬼気迫る演技はただならぬものを感じたが、この書物の中で「実」のフィルターを通して「虚」を演じると述べている。どんな役をこなしてもやはりどこかに共通する体験や共感、共有するものがないと演技はできないという。仏教、特に身分差別と闘った親鸞への造詣が深く哲学的な問いかけを忘れなかった俳優である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
釣りバカに出てくるぐらいの知識しかなかったのですが、佐藤浩市さんのファンになってから急に本を買いました。読んでみてびっくりしました、学歴詐称だし差別された側の人だし、引き上げで苦労されているしと知らない事ばかりで、すっかり人柄と人生哲学に感銘しました。ファンの方のみならず、お勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
波乱重畳の人生を終えた個性派俳優三国の生き様を知るには必読の書。勉強家で良くも悪くも自分の自己主張を貫いた生き方でいろいろ考えさせられた。「親鸞」が国際的な映画賞を受賞したのは、まさに三国のライフワークだったから、神様からのご褒美だったのだろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告