一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
生きさせる思想―記憶の解析、生存の肯定 がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 11月5日 - 8日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 元図書委員
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 輸送中のトラブルが無いように 迅速丁寧に雨でもOK耐衝撃防水発送します。 帯無し。 amazon本のコンディションガイドラインにそって出品していますが、 ページの書込み、ライン引き度は5%以内と思われます。 表紙カバーにスレ、シワがあり使用感あります。 除菌クリーニング済み。 十分な検品をしてから出荷をしていますが、まれにチェック漏れによる読むには問題ないと判断される 書込・キズ・汚れ・折れ・やけ・葉書等の欠品・経年の痛みがある場合がありますが、なるべくお安い価格で出品しますのでご容赦下さい。 メール便でアマゾン登録のご住所に発送しますが、投函されず戻ってくる場合があります。 再度ご住所に【**様方】【部屋番号】等正確に登録されているかご確認よろしくお願いします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生きさせる思想―記憶の解析、生存の肯定 (日本語) 単行本 – 2008/12/1

5つ星のうち3.5 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,540
¥1,540 ¥65
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

雨宮/処凛
作家。1975年北海道生まれ。22歳の時、右翼団体に入会。愛国パンクバンド「維新赤誠塾」ボーカルとして活動。99年に右翼団体を脱会、ドキュメンタリー映画「新しい神様」(土屋豊監督)主演。その後、作家活動とプレカリアート運動にとりくむ。フリーター全般労働組合・賛助会員。「反貧困ネットワーク」副代表

小森/陽一
日本近代文学研究者、東京大学大学院総合文化研究科教授、「九条の会」事務局長。1953年東京都生まれ。北海道大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2008/12/1
  • 単行本 : 206ページ
  • ISBN-13 : 978-4406052153
  • 出版社 : 新日本出版社 (2008/12/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
2 件のグローバル評価
星5つ
25%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
75%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年2月6日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告