中古品
¥173
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


生かしておきたい江戸ことば450語 (幻冬舎文庫) (日本語) 文庫 – 2007/7/1

5つ星のうち3.5 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥173
¥173
お届け日: 9月29日 - 10月1日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「あたぼう」「ちょっかい」「ぞろっぺい」「どさくさ」「ちゃんぽん」「てんやわんや」。日本の「粋」は、「江戸ことば」の中にしっかりと息づいていた!懐かしくも面白みのある言葉が「和」の心を呼び覚まし、江戸の暮らしを偲ばせる。消え去りつつある伝統的な言葉の意味や語源を、落語を交えて軽妙に解説した、読めば納得の450語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

澤田/一矢
1935年東京都生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/7/1
  • ISBN-10 : 4344409817
  • ISBN-13 : 978-4344409811
  • 文庫 : 214ページ
  • 出版社 : 幻冬舎 (2007/7/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 2個の評価