¥ 2,916
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
環境対応業 食品卸とサプライチェーンの300年 上... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

環境対応業 食品卸とサプライチェーンの300年 上巻 単行本 – 2016/8/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/8/5
¥ 2,916
¥ 2,916 ¥ 1,904

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 環境対応業 食品卸とサプライチェーンの300年 上巻
  • +
  • 環境対応業 食品卸とサプライチェーンの300年 下巻
総額: ¥5,832
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

なぜ日本の消費財流通はメーカー・小売直結の欧米型寡占構造にならなかったのか。卸売業が介在するこの国の流通は国民社会にどんなベネフィットをもたらしているのか。本書は流通300年の歴史の中からその答えを丁寧に探り出す。製造・小売・社会・生活者の激しい変化に揺さぶられながら日本固有の進化を遂げてきた食品卸。その「環境対応」と「機能革新」の歩みを軸に、消費財サプライチェーンの超長期的推移を立体的に読み解く流通産業史の決定版。業界専門紙・食品新聞に3年間連載され、多くの食品企業経営者に支持された「環境対応業 食品卸の軌跡と未来」を加筆・改題。

著者について

横田弘毅(よこたこうき)1968年東京生まれ。加工食品業界紙・食品新聞社東京編成局記者。2003年より食品卸売業を専門に取材活動を行う。2012年より2015年にかけ、食品卸を中心に消費財流通の長期的変遷を読み解く「環境対応業 食品卸の軌跡と未来」を食品新聞紙上で連載。その全面改稿版である本書が初めての著書となる。


登録情報

  • 単行本: 294ページ
  • 出版社: 食品新聞社 (2016/8/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4879920509
  • ISBN-13: 978-4879920508
  • 発売日: 2016/8/5
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 611,331位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう