瑠璃の島 スペシャル2007 ~初恋~ [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

瑠璃の島 スペシャル2007 ~初恋~ [DVD]

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 4,067 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 37 (1%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 瑠璃の島 スペシャル2007 ~初恋~ [DVD]
  • +
  • 瑠璃の島 DVD-BOX
総額: ¥18,434
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 成海璃子, 緒形拳, 小西真奈美, 神木隆之介, 倍賞美津子
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2007/04/25
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000MX7VOI
  • EAN: 4988021126939
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 84,808位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

●2005年4~6月に放送されたヒット・ドラマの続編!
●沖縄の美しい自然に彩られたヒューマンドラマ!
●日本テレビ系にて2007年1月6日に放送!
●特典映像として出演の素顔がのぞけるオフショットやハプニング集などを含むメイキング映像を収録!

<解説>
日本の南の果ての小さな島 "鳩海島" に、都会の生活を捨てて移ってきた一人の少女が、島の人と温かな絆を育み、成長していく姿を描いた連続ドラマ『瑠璃の島』(日本テレビ系 2005年4~6月放送)
――あれから2年、すっかり島の子となり、たくましく成長した中学2年生の瑠璃(成海璃子)の新たな成長物語がスペシャル・ドラマとして2007年1月6日、帰ってきました! 瑠璃が通う中学校に、同じ年の詩音(神木隆之介)が転校して来て、心が揺れ動く瑠璃……。 一方、変わらぬ美しい自然をたたえた鳩海島には観光開発の話が持ち上がり、島民たちの間に混乱が……。
主人公・瑠璃を演じる成海璃子をはじめ、緒形拳、小西真奈美、倍賞美津子ら連続ドラマ以来のメンバーに加え、新たな住人として神木隆之介、田辺誠一らが登場! 瑠璃の等身大のピュアな初恋に、島の変革に巻き込まれる島人たちの姿と、新たなドラマが展開します。
ハイビスカスが咲き乱れ、青い海、美しい珊瑚礁に囲まれた南の島の一人の少女の成長記……。
――沖縄の自然に彩られた美しくも温かいヒューマンドラマです。

<ストーリー>
日本の外れ、沖縄の離島・鳩海島で、すっかり島の子となり、中学2年生となった瑠璃(成海璃子)。 ある日、瑠璃が通う学校に、瑠璃と同じ年の詩音(神木隆之介)が転校して来た。 瑠璃の担任・さなえ(小西真奈美)から鳩海島の話を聞いた、英語教師の宮原聖一郎(田辺誠一)が、息子・詩音を連れて、移住して来たのだ。 瑠璃と詩音は、ふとしたことから急速に心が近づいていく。
一方、住民の数も増え、平和な日々が続くようにみえた鳩海島だったが、島の人々は自治会長の治衛(平泉成)から、沖縄県議会で島の観光開発の話が出ていることを聞く。 開発をするためには、産業廃棄物を埋める施設を島に作ることが条件だという。 島民たちは大反対し……。

<キャスト>
成海璃子、小西真奈美、神木隆之介、賀集利樹、井川遥、岸部一徳、平泉成、勝村政信、塩見三省、市毛良枝、田辺誠一、倍賞美津子、緒形拳、他

<スタッフ>
原作:森口豁(『子乞い沖縄・孤島の歳月』凱風社)
脚本:寺田敏雄
プロデューサー:戸田一也、次屋尚、国本雅広
演出:猪股隆一
音楽:羽毛田丈史
主題歌:「ここにしか咲かない花」コブクロ(ワーナーミュージック・ジャパン)
制作協力:ケイ ファクトリー
製作著作:日本テレビ
発売元・販売元:バップ

<スペック>
収録時間:約95分/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/片面1層

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

沖縄の孤島を舞台に、親の愛を知らずに育った少女と島の人々の心の交流を描いた人気ドラマシリーズのスペシャル版。すっかり島の子となり逞しく成長した瑠璃。そこに瑠璃の担任・さなえから鳩海島の話を聞いた宮原と息子の詩音が突然移住してくる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

TVで放送したのを見ました。とても良かったです!私は「瑠璃の島」シリーズを見ていなかったのですが、この特別版の「初恋」がこんなにいい話だとは思いませんでした。瑠璃の島シリーズ最初から見てみたくなりました。このお話は島に新しく親子が東京からやって来る事から始まります。神木隆之介くん演じるシオン、そして成海璃子さん演じる瑠璃、とてもいいと思います。その他の大人も子供達もとても良いです。ストーリーもピュアで切ないくらい子供の心の痛みが伝わってきます。日本のドラマっていいなぁ〜と感じてしまう程良い内容でした。そして「シオンいい息子だなぁ〜!」とテーブルを叩きたくなりました(笑)「お父さんを信じるよ」と、優しくて真っ直ぐなシオンは最初から最後まで家族であるお父さんを見つめ続けます。
子供って「親」を成長させてくれるんだ、と感じたドラマでした。きっとその親もまた自分の親に成長を与えていて…よくも悪くもきっと親子ってそういうものなんだと思ったり…。特に後半の小西真奈美さん演じる先生のシオン達親子に向けての言葉が、とても良かったと思います。このドラマを見て涙が出ました(私は)。そして“初恋”もとても爽やかで少年少女のさりげなく描かれている恋のような気持ちは良いです。大人から子供まで誰にでもオススメできます!!人生の再生、やり直すキッカケ、親子…爽やかに吹く風。笑顔…青空と海。是非見て欲しいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
連続ものの時も見ていました。今回のスペシャルでは連続の時のレギュラーだった高原(竹之内豊さん)と瑠璃の再会が描かれるのかなと思いましたが、違いました。でも、考えてみたら、2年程度で再会(させて)してしまうようなお話では、連続の時の最終回の“あの別れ方”が薄く感じてしまうなと気付きました。そのあたりに、このドラマの作り手の瑠璃に対する思いの深さが見えます。それと、自然=素晴らしい、開発=悪、みたいな、安易で薄っぺらなテーマを謳わない描き方に、事実と現実をしっかり踏まえた作り手の真摯なバランス感覚を感じました。優しくて深い作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 タイトルを見て勘違いをされても困るので、最初に書いておきますが、「続編は無理だろう」と言うのはいい意味で「続編は無理だろう」ということです。

 連続ドラマのほうも良かったし、スペシャルもとても良かったので、無理に続編を作る必要はない、というのがまず理由のひとつです。続編を無理に作ると前作のイメージが崩れる可能性もあるし、大体、設定上(島の中学生の役で、続編を作るなら高校生にしないといけないから)成海璃子が同じ役をやるというのは無理でしょう。できなくはないんでしょうが、やはりやって欲しくないです。

 連続ドラマを見て気に入った人は是非見て欲しいです。今回のスペシャルも気に入っていただけること間違い無しです。また、まだどちらも見たことがない人は、どちらからでもいいので1回見てみてください。そうすると絶対に気に入っていただけると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック