通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
琥珀のまたたき がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

琥珀のまたたき 単行本 – 2015/9/10

5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 481

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 琥珀のまたたき
  • +
  • 職業としての小説家 (Switch library)
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 68pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

魔犬の呪いで妹を失った三きょうだいは、ママと一緒にパパが残してくれた別荘に移り住む。そこで彼らはオパール、琥珀、瑪瑙という新しい名前を手に入れる。閉ざされた家の中、三人だけで独自に編み出した遊びに興じるなか、琥珀の左目にある異変が生じる。それはやがて、亡き妹と家族を不思議なかたちで結びつけ始めるのだが……。

内容(「BOOK」データベースより)

妹を亡くした三きょうだいは、ママと一緒にパパが残した古い別荘に移り住む。そこで彼らはオパール・琥珀・瑪瑙という新しい名前を手に入れた。閉ざされた家のなか、三人だけで独自に編み出した遊びに興じるうち、琥珀の左目にある異変が生じる。それはやがて、亡き妹と家族を不思議なかたちで結びつけるのだが…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 322ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062196654
  • ISBN-13: 978-4062196659
  • 発売日: 2015/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 13.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 297,579位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この手のお話は気が酷く疲れる。
「恐るべき子供たち」と同じ様な読後感と言えばいいか。
歪んだ世界の美しさを楽しめるのは気力と体力充実してる時。故に弱ってる人には勧めない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
父が破産し、母に連れられ唯一残された別荘でひっそり暮らす3人の子どもたち。
母に指示されるまま外部との接触を一切絶たれた子どもたちの世界は、家と
その周りの壁に囲われた敷地の中だけだったが、独自の遊びを作り出し、バレエや
音楽、絵画など3人の個性が輝く日々を過ごした。
閉ざされた世界にいた少年時代と、今は施設で暮らす現在とを対比させながら
物語は進み、最後は年老いたアンバー(琥珀)氏が見せる印象的なアートで閉じられる。
3兄弟のうちただ一人残ったアンバー氏と親しい「私」も年老いたピアニストだ。
「私」によって語られるアンバー氏との交わりはあくまでも穏やかだ。
ふたりの時間が、この本の中でゆったりと流れてゆく。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 読後、不思議な世界を漂っている。
ルイス・キャロルの「アリス」。不思議の国や鏡の国を往復した「アリス」の冒険が浮かんで
くる。閉鎖的な空間と現実の世界。また、宮沢賢治の《心象スケッチ》のようなものかもしれ
ない。『銀河鉄道の夜』のジョバンニが夢の中で、死者たちと華やかな体験をし現実の世界に
帰還する。作者は登場人物に心のスケッチを語らせている。

 二人は老人福祉施設のなかだろうか。「アンバー氏」と「私」の会話が十一篇の冒頭に描写
される。登場人物の正式な名前はな「私」は、曲がった指で施設のピアノを伴奏する女性であ
る。アンバーは「琥珀」の英語名詞である。

  四きょうだいの末娘が野良犬に舐められた結果死ぬ。医師は肺炎が原因だと云う。母親は
「魔犬」の仕業であると主張する。「魔犬を避けるため父(正妻は別にいた)の別荘で母親は
「禁止事項」を忠実に守る生活がスタートする。
父は、「各種図鑑」の出版会社を経営していた。別荘には膨大な図鑑が残され,三姉弟は外の
世界をそこで知る。ママの命令で、過去の名前を忘れるように図鑑からとる。姉は「オパール」
、弟「琥珀」、末弟「瑪瑙」である。別荘の「草刈り」をするロバは「ボイラー」、野良猫は
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
外界と遮断された生活を送る3人子供。結末は外界に出るのだが、その生活の原因である母親が・・・・なぜそうなったのか?もっと深く描いてほしかった感があります。サラサラと読みやすさは、さすがです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
綺麗な「蝿の王」みたいな作品。著者は誰もが子供の頃持っていた限られた登場人物だけで完結した美しい世界を大事に守っていて、それを作品化したようです。館の中という閉ざされた世界で子供たちは自分たちの遊びを際限なく深化させていきます。閉ざされた空間であるにも関わらず子供たちの想像力は書斎の図鑑を通して時空の遥か彼方まで広がっていきます。

一応ストーリーやオチはありますが、それより想像力豊かな図鑑の解説文、やたら哲学的な子供たちのセリフを通して内的宇宙を楽しむ本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
幼い娘を亡くし、愛する人は去り、彼女は残された3人の子供と思い出を自分のだけの世界の内側へ内側へと引きずり込みました。
3人の子供の新しい名前が永遠に変わらない鉱物だということが、彼女の願いをとても象徴的に表していると思う。
これ以上何一つ変化や失うことを受け入れられない彼女の狂気は、あまりに静かに語られていきます。
子供たちは、ママのつくった「家という結界」や「きめごと」に対して、じっと見つめる眼差しや想いはそれぞれで個性が光ります。
世界は自分の外側同様、内側にも果てしなく広がり深いものなのだと、決して狭いものではないのだと思わせてくれます。
密やかに閉ざされた世界で成長をする3人の子供たちの生命力と母親の哀しい狂気の世界にぜひ浸ってみては、と思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告