通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
理系クン がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

理系クン 単行本 – 2008/8/22

5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 525 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 理系クン
  • +
  • 理系クン 結婚できるかな?
  • +
  • 理系クン 夫婦できるかな?
総額: ¥3,136
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

こどもの頃から、なぜか理系の男子に萌えていた文系女子である漫画家=高世えり子さん。高世さんが、大学入学時、サークルで出会った理系クンに興味を持ち、互いに愛を育(はぐく)む過程でおちいった葛藤と理解できない壁。文系女子と理系男子の間に流れる暗くて深い川を渡り、高世さんは理系クンと結婚できるのでしょうか?
理系クンの生態を分析し、理解しようとがんばる経験をもとに描いた爆笑コミックエッセイです。

著者からのコメント

「うちの彼orダンナ、こんな理系クンだわ!!」という理系クン好きな方に.../「理系クンと恋愛してみたいけど...」と新しい恋愛に足踏み中の方に.../「...これ、俺かも?!」という自ら理系クンな方に.../「こんな人いるー!」「こんな事あるあるー!!」と、笑いながら叫んで頂けたら、嬉しい限りです。そして、全国津々浦々の理系クンと理系クン好き女子の架け橋になれましたら、本望です!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 160ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2008/8/22)
  • ISBN-10: 4163705104
  • ISBN-13: 978-4163705101
  • 発売日: 2008/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 365,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
理系男子全般のネタがあるかと思ったら。

結局サンプルは作者の夫一人だけ。。
ノロケですか?

理系女子の私からすると
「理系の人々」著・よしたに
の方が面白かった。

この本でも我が家の理系男子は
「**とは言わないな」とか
「性格には×××と書かないと」と
つっこんでます。

理系男子をゲットしようとする女子には
参考になるかもしれませんが
理系男子を付き合うには心が広くないとダメですよ〜

でもって私も子どももしっかり理系(しかも物理系)で
めんどくさい理系男子が、家の中で増殖してるし・・・・
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
理系男子との出会いからお付き合い、結婚までを描いたコミックエッセイ。
理系の恋愛関係だと、『理系のための恋愛論』など、比較的女性からの“上から目線”で書かれることが多いのですが、この本では理系男子の生態に困惑しながらも、理解して歩み寄ろうとする著者の目線に温かみがあり、好感が持てます。
“理系の生態”も突飛なネタに落とすのではなく、男性の目線から見ても、あるある、と、思わず頷くようなことばかり。特に、簡潔すぎるメールの返信とか。理系の男性に興味がある女性にも、何気ない普段の行動を振り返りつつ苦笑したい理系男性にもおすすめできる内容です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトル通り、理系の男性を彼氏としたときの
独特の性格や付き合い方を紹介するマンガ。

この系統のマンガにありがちだが、
理系の男子の典型例で理系の男性の大半はこういう性格かと言えば
実際には当てはまらない部分もかなり多い。
理系・文系という分け方ではなく、
単にその人の性格に依存するところも大きいからだ。

この作者の彼氏は実際に理系で、実際こういう性格なのだろうが、
だからといって「理系=こういう性格」とはならない。
そのため、理系の男性自身や、そういう人をよく知る人が読んでも
共感できない部分もたくさん目につくとは思う。

ただ、この作品に登場する男性と
その男性に突っ込む作者の図式は単純に面白く、
思わず笑ってしまった場面が結構ある。
そういった意味ではマンガとしては面白い。

一回読めば十分な内容だけど、それなりに楽しめた。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
登場するN島氏個人が相当個性的と言うか。この方を理系男性のスタンダードと思わないほうがいいと思います。
作者の彼に対する想いやほのぼのとした愛情は感じられました。
タイトルがいかにも理系男性マニュアル本のようなイメージを抱かせますが、そういった本ではありません。
「好きになった人がたまたま理系分野の変わった人だった」ほのぼの恋愛エッセイ漫画です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nekota 投稿日 2013/7/12
形式: 単行本
理系というレッテルを貼ってるだけで、明らかに本人の性格の問題。まぁ、一種のギャグとして読めばそれでいいんだろうとは思うけど、読者の人には「理系=この本に出てくる人間」という誤解はして欲しくないですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
確かにこんな理系クンはいる。でも、最近の理系クンは結構イケてる人が多い気がするんですよ。確かに女性とのコミュニケーションが下手な理系クンもいるけど、同じくらいモテて、オシャレな理系クンもいるだろ!と文系クンの自分は思うのです。

理系の強さが広く語られるようになった今日この頃。理系という単語を使うたびに理系、

文系で分けるのは短略的過ぎやしないかなどの指摘はあるだろうけど、分かりやすいのは事実だし、使えるタイミングの時は使っていいと思うんですね。

さて、ど理系男子とど文系女子が付き合うことになった。ど文系女子からすると理系クンとの日々は驚きがたくさん。そんな日々を描いた漫画がこちら。

誕生日に魚の骨の形をした延長コードを送ってきたり、ネックレスが欲しいと言ったらスイッチが落ちたり。

会うのは春まで無理と言われて別れの危機になりつつも付き合っている。理系クンと付き合おうと思っている女子には参考になるかもしれない。

それだけじゃなくて、アクセサリー店に入りにくいとか、プレゼントは権利だから貯めていけるとか、文系、理系問わず男子なら多かれ少なかれ思ってることなんだと思うんです。男子的な感覚なるものがあるとすれば、その男子的な感覚を強めたのがこの漫画に出てくる理
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック