通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
理系に学ぶ。 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: [!]■ご注文から2日以内に岡山県の物流センターより「ゆうメール」で発送、ご不在時はポストへ投函されます。※番号追跡はできません。■代引きのご注文は宅配便でお届けとなります。■中古品のため、経年劣化(傷・色あせ・多少の汚れ)はご容赦ください。■帯・応募券・シール・カードなどの封入物は原則付属致しません。商品名に「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物の無い場合がございます。■Amazon限定特典、DLコード、デジタルコピーは付属致しません。■全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。■弊社サイトと併売のため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■商品お届け後のお客様のご都合による返品の場合、送料と手数料を差し引いた商品代金のみのご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

理系に学ぶ。 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/22

5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 理系に学ぶ。
  • +
  • 仕事。
  • +
  • 超企画会議
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 235pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「文系はこれから何をしたらいいのか?」

この本は、理系コンプレックスを抱える文系男が、
2年間にわたり理系のトップランナーたちと対話し続け、
目から鱗を何枚も落としながら、視界を大きく開かせていった記録だ。
僕は2年間にわたり、理系人たちに訊ね続けた。
これから世界はどう変わるのか?
日本はどう変わるのか?
人間はどう変わるのか?
何が必要とされ、何が不必要になるのか?
その先に、どんな未来が待っているのか? (まえがきより)

『世界から猫が消えたなら』『億男』『仕事。』
の川村元気が言葉で読み解くこれからの理系脳。
以下の15人と、
サイエンスとテクノロジーがもたらす世界の変化と未来を語ります。
・養老孟司(解剖学者/作家/昆虫研究家)
・川上量生(カドカワ 代表取締役社長/ドワンゴ 代表取締役会長)
・佐藤雅彦(東京藝術大学大学院 映像研究科教授)
・宮本 茂(任天堂 専務取締役 クリエイティブフェロー)
・真鍋大度(メディアアーティスト)
・松尾 豊(東京大学大学院准教授 人工知能研究者)
・出雲 充(ユーグレナ 代表取締役社長)
・天野 篤(順天堂大学 心臓血管外科 教授)
・高橋智隆(ロボットクリエイター)
・西内 啓(統計家)
・舛田 淳(LINE 取締役 CSMO)
・中村勇吾(インターフェースデザイナー)
・若田光一(JAXA宇宙飛行士)
・村山 斉(理論物理学者)
・伊藤穰一(マサチューセッツ工科大学 メディアラボ所長)

内容(「BOOK」データベースより)

文系はこれから何をしたらいいのか?『世界から猫が消えたなら』『億男』『仕事。』の川村元気が言葉で読み解く理系脳。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 328ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2016/4/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478068887
  • ISBN-13: 978-4478068885
  • 発売日: 2016/4/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.3 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 20,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ふくちゃん@徒歩ダー トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/5/1
形式: 単行本(ソフトカバー)
故立川談志は「型破り」と「型なし」の違いについて下記と喝破した。

型ができてない者が芝居をすると型なしになる。
メチャクチャだ。

型がしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば
型破りになれる。

どうだ、わかるか?
難しすぎるか。

結論を云えば
型をつくるには稽古しかないんだ。

本書のタイトルおよびキーワードでもある「理系」は
「型」の一つの形態であろう。
本書に登場する人たちは「型破り」な実績を上げてきた。
理系という型というか枠というか、
そういうものの基礎や本質を理解した上で、
思い切り飛び越えてしまう。

今の世の中は枠を乗り越えるというか融合するというか、
分野横断的な嗜好や能力が求められている。
だからこそ、自分自身の嗜好や好みを理解した上で
その型を破れるかどうかが問われているのだろう。

本書を読んで、自分にとって居心地の良い場所
(コンフォートゾーン)を出て欲しい。
少なくとも、今いる場所が全てではないのだから。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 小太郎 トップ500レビュアー 投稿日 2016/6/13
形式: Kindle版
映画、小説などで活躍している川村元気は、みずからを生粋の文系男と言う。
その彼が、心臓血管医の天野 篤(順天堂大学 心臓血管外科 教授) や、
養老孟司(解剖学者/作家/昆虫研究家)、
川上量生(カドカワ 代表取締役社長/ドワンゴ 代表取締役会長)、
高橋智隆(ロボットクリエイター)
西内 啓(統計家)、 若田光一(JAXA宇宙飛行士)ら、理系の人間に、
様々な質問をする。主に「世界はどう変わるか?」である。

そして対談を通し、理系か文系かでわけてしまうと、
むしろ創造の芽を摘む、ということがだんだんわかってくる。
大切なのはこの2つの融合……だと。

私自身、九九も怪しい(これは加齢にもよるが)文系のコテコテだが、
参考になること、大いにあった。良書。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
川村元気さんが、名だたる巨匠たち相手に若い頃の仕事について果敢に問うた「仕事。」という本のファンで、同じ対話集である今作も、とても楽しみに購入しました。

今作は、昔から理系コンプレックスがあるという文系代表としての川村さんが、タイトル通り「理系に学ぶ。」というスタンスで、理系の世界で活躍する15人の方々に、それぞれの分野から見えてくる「未来」を学んだ本ですが、
読んでみて受け取れたのは、ロボットや人工知能との共存、火星など宇宙での居住が当たり前となってくるすぐそこの未来に向かうとき、「人間は人間としてどうあるべきか」を、理系と文系はわかれていないで一緒に考えていかなければならない、というメッセージでした。

何より、ご本人も本の「まえがき」で触れていますが、前作では手強い巨匠たちに仕事論を学んだように今作では「理系」という、一貫して“苦手”学ぼうとする川村さんの姿勢を、改めて学びたいとも思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者は、「世界から猫が消えたなら」の作者で、
「電車男」「悪人」「モテキ」など数多くのヒット作を手掛ける映画プロデューサーの川村元気氏。

文系出身であることがコンプレックスだったと語る川村氏が、
ドワンゴの川上量生氏、Perfumeを手がけるメディアアーティストの真鍋大度氏、
ミドリムシのベンチャー社長・出雲充氏、統計学の西内啓氏、LINEの舛田淳氏、
ポリンキーのCMディレクター佐藤雅彦氏など、
数々のヒットを生み出している理系出身の仕掛け人に、
「時代の先を読み解く方法」「ヒットの種の見つけ方」「売れるビジネスモデルの作り方」「感性の磨き方」「文系の役割」など、
「これからのヒットのおきて」を聞いたインタビュー集。

敏腕映画プロデューサーでなくては聞けない突っ込んだ質問が多く、
これまでのインタビュー集にはない斬新で実践的な内容になっている。

面白かったのは、ドワンゴの川上氏の「不戦勝がいちばんいい」という話。
真正面からぶつかって戦い抜かないといけないような日本社会において、
成功者はこういう考え方をするのか、と非常に目からウロコだった。

なにより、川村氏自らも100万部のベストセラー小説の
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー