通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
理科系の作文技術 (中公新書 (624)) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Book-Talk
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 除菌クリーニング済み。水濡れ防止ビニール包装。表紙や小口に軽いスレがありますが本文に書き込みはなく状態は概ね良好。新品ではございませんので若干の経年変化はご了承くださいませ。ご注文確定日より3営業日以内(土日祝休み)に発送手配をいたします。発送完了後に追跡番号をお知らせいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

理科系の作文技術 (中公新書 (624)) 新書 – 1981/9/22

5つ星のうち 4.3 122件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 49

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 理科系の作文技術 (中公新書 (624))
  • +
  • 【新版】日本語の作文技術 (朝日文庫)
総額: ¥1,404
ポイントの合計: 43pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

商品説明

調査報告、出張報告、技術報告、研究計画の申請書など、好むと好まざるとにかかわらず、書かなければならない書類は多い。

このような書類を書く際にまず考えるべきことは、それを読むのは誰で、その文章から何を知りたいと思っているかである。それに応じて自分は何について書くか主題を決め、最終的にこういう主張をする、という目標を定めて書き始める。

著者はまず、この目標を1つの文にまとめた目標規定文を書くことを勧める。そうすることで明確な目標意識を持つことができ、主張の一貫した文章を書くことができるというわけである。そしてその目標をにらみながら材料をメモし、序論、本論、結論といった原則に従って記述の順序や文章の組み立てを考え、すっきりと筋の通った形にしていく。本書では本論の叙述の順序、論理展開の順序、パラグラフの立て方から文の構造までを解説し、日本人に特有の明言を避ける傾向と対策、事実と意見の書き分けについても触れている。

実際に著者が書いたメモや論文の一部など具体例がふんだんに盛り込まれており、わかりやすい。いかに簡潔な表現で筋の通った主張をし、読む人を納得させることができるか。理科系ならずとも、論理的に思考し文章化することは、常に求められる能力である。本書ではそれに必要な技術、フォーマット一般が整理されており、参考になる。多少語調が古い感じもするが、それも再版を重ね、多くの人に読まれている証であろう。(宮崎 郁)


登録情報

  • 新書: 244ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (1981/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121006240
  • ISBN-13: 978-4121006240
  • 発売日: 1981/9/22
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 122件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,186位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Walpurgis Night ♭ #1レビュアー#1殿堂 投稿日 2017/6/21
形式: 新書 Amazonで購入
理科系思考によって、文章を簡潔にまとめる、とても大切なことだ。
可能な限りシンプルに、一切の無駄の無い、単純明快な文章に。
理系の人だけでなく、文系の人にとっても、模範とすべき文章の書き方が、ここにある。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
「日本語の作文技術」と並んで、理系で研究する学生にはまず読んでもらいたい本です。

「日本語の作文技術」では1文をいかにわかりやすく書くかが学べ、
本書では文章をいかに科学的に書くかが学べます。

ただし、良書ともかなり古い本なので、すべてをうのみにしてはいけません。
自分の周辺分野の論文の書き方と比較しながら、よみ捨てる部分は選択する必要があります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
巷に作文技術本はあふれているが、この本以上の出来のものはないと思う。
20年以上前にこの本にふれてから何度も読み直してきたが、なくしてしまったので今回
買い直した。58刷であった。いまだに読みつがれているのだと実感した。
内容はおおかた頭に入っているつもりだったが、それでも買い直したのは、木下先生の
メモをリファレンス用に手元に置いておきたかったからである。頭から読み直した改めていかに触発を受けたかを再感した。木下先生は私の文章をどう修正してくれるだろう?
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 生命の香り トップ1000レビュアー 投稿日 2015/2/21
形式: 新書 Amazonで購入
著者が亡くなったことを知り、再読。
改めてこのような本を世に送り出していただいたことに感謝します。
どうしたら、日本の国語教育は「書く」能力を育ててくれるようになるのでしょう。
こんないい教科書が昔からあるし、現状を憂いている人も多いでしょうに。
国語の先生は文章を書くのが好きなんじゃなくて、読むのが好きだった人がなるのが問題なのでしょうか。
私も「文章の書き方」を意識して学んだのは、論文を書くときが最初です。

そういえば、国語の先生は「横書き」を嫌っていたなあ。
良い文章に、縦も横も無いだろうに。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
実験レポートの作成法を確認しようと思い,再読した.報告文を作成する際の心構えと技術を説く本.必要最小限の情報をもれなく,誤解のないように伝えるためにどうすればいいのか-具体的な方法を紹介している.前回,本書を読んだ時は「事実と意見を書きわける」事が難しく感じたが,コツをつかんだ気がする.作文を勉強しようとして感じる事は,実際に書いてみなければ身につかないし,本などで得た知識を運用する事ができないという事だ.こればかりは知識を得て実践を繰り返すしかないのだと思う. 理科系に限らず,報告分を書く人に勧める.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
大学2年くらいから理工学実験のようなものがスタートし、レポートを書くわけですが、そのときにどうやったらいいのか参考にするために買いました。正直これを真似ながらレポートを作っていきましたが、それでなかなか良い評価(体裁が笑)をもらえました。
卒論のために、ではなく実験レポートをうまく仕上げるために買って読むのはいかがでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
昨年から世の中を騒々しくしているstap細胞の論文取り下げから、研究倫理に関する世の中の視線が厳しくなっています。この本は直接敵に研究倫理に触れないものの、科学者とは何ぞや、何を成すべきかを考え、行動に移すこと、つまり論文にするためのいろはが詰まっているように感心しています。科学を目指す学生や大学院生に一度は読んでもらいたいものです。名著だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
様々な研究者の先輩から進められた本、

ここまで緻密に計算された文章じゃないと日本語は理解しにくい。そう僕にわからせてくれた、と共に、
緻密に計算された文章を書く楽しさを覚えた。

逆茂木型の文をやめること、はっきり言い切ること、文は短く書くこと、には特に気をつけるようになった。

カンマに使い方とか、漢字が多くなりすぎないようにするとか、
例をあげつつ大切さを教えてくれた。

発表スライドの構成もためになる。

一冊家に置いておくことを薦める。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
序論に書いてあるチャーチルの言葉に,筆者の言いたい言葉が詰まっているように感じた.このことを忠実に守っていくだけで,いろいろなところで出される文書が読む人にとってよりわかりやすいものになるような気がする.この本が出てずいぶん経ってから,やっと今出会えたが,序論に書いてあることだけでも,意識していきたい
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー