購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥700

(税込)

獲得ポイント:
7pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[下澤 正幸]の理科で紐解く“不思議な体の仕組み!” だから面白い「体の都合」 整体入門1

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


理科で紐解く“不思議な体の仕組み!” だから面白い「体の都合」 整体入門1 Kindle版

5つ星のうち5.0 9個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥700

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

医学の体のメカニズムは、素人にはとても難しいものですね。ですから、体に問題が現れても、私たちはその意味も分からなければ、どのように対処するのが正しいのかが分かりません。 
医学の問題は、対応が早ければ早いほど問題が少ないはずです。

ですが、何も分からないのが私たちの知識の現実です。
しかし私たちの体は、いろいろと問題が多いものです。その問題の中には、病院で改善できない問題も多いですね。そんな時、私たちは体に問題が生じますと、自然に治るのを待つしかないのです。ですが、いくら待ち続けても体の問題が消える事はほとんど無いのです。そんな時に、多くの皆さんが整体などの民間療法を頼るのです。

ですが、「整体は科学的ではない」と思われている方も多いです。確かに整体の理論は必ずしも科学的根拠や論拠は薄いのかもしれませんね。では、なぜ効果があるのでしょうか?
実力のある整体の技術は、確実に効果を発揮しています。科学ではない整体の施術の中に、科学をも超える超能力でもあるのでしょうか?
でも、その考えこそ科学的ではありませんね。科学とは事実に基づく事が大切です。言葉だけが科学していても、結果や実力が乏しければ科学とは言い難いですね。
整体もいつまでも科学を避けている場合ではありません。そろそろ科学をするべきなのでしょう。しかも、それには誰もが理解しやすい根拠や論理が必要です。
そこで、今回の書籍では、小学校や中学校で習った理科を持ち出してみました。すると、理科で習った法則が、体の難しい仕組みを解き明かし始めたのです。科学とは、もっとも大切な事実なのですね。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1742 KB
  • 推定ページ数: 77 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0828Q9C1W
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 13,423位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 9
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2019年12月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月1日
形式: Kindle版Amazonで購入
2019年12月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
click to open popover