通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
理想の国語教科書 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: さいたま市より平日は毎日発送。アルコール消毒済み。書き込みなし。折れは4ページ以下。外観に折れ・ヨレ・汚れ・端の破れなど、または経年によるヤケ箇所が少しあります。中身は比較的良好です。通読には問題ないと判断して販売しております。コンディションをご確認の上、お買い求めください。まれに検品漏れ等がある場合がございますので、お気づきの点がありましたらお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

理想の国語教科書 単行本(ソフトカバー) – 2002/4/25

5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,337
¥ 1,327 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 理想の国語教科書
  • +
  • 理想の国語教科書 赤版
  • +
  • 理想の国語教科書 決定版: 自分の鶴嘴をがちりと鉱脈に掘り当てよ! (漱石)
総額: ¥4,361
ポイントの合計: 61pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

 『声に出して読みたい日本語』『三色ボールペンで読む日本語』で、国語の魅力に新しい光を当てた齋藤孝が、教科書を編んだ。しかも「理想の」とうたわれているのだから、興味をそそられずにはいられない。

   収録されている顔ぶれは、日本文学から夏目漱石、太宰治、志賀直哉、小林秀雄ら、外国文学からはシェイクスピア、トルストイ、ロマン・ロランというように、堂々たる古典が主になっている。注意しておきたいのは、この教科書が小学校中高学年以上を対象にしていることだ。これら文豪たちの作品が取り上げられるのは、中学・高校以上であるのが普通だろう。

   これは、子どものうちから風格ある文章に触れさせるべきという著者の考えによるもので、作品さえ選べば、小学生にでも文の「すごみ」は伝わるという。そのため、森鴎外や中島敦に代表される硬質な文体と並んで、野口英世の母・シカの手紙や棟方志功の随筆といった、決して美文とは呼べないものも積極的に収録されている。こうした選択にとまどう人もいることだろう。

   とはいえ、収められた作品の存在感はとにかく圧倒的だ。巧拙(こうせつ)・難易を越え、文章をつづった者の執着や業が色濃く立ち上がってくる。思い入れたっぷりな解説もふくめ、きわめて読みごたえあるアンソロジーにもなっているのだ。本書によって読書の楽しみを知る子どもたちは少なくないだろう。のみならず、日ごろ言葉や文章に対する感覚を鈍らせている大人たちも、進んでページを繰るべき1冊である。(大滝浩太郎)

内容(「BOOK」データベースより)

31の世界の名文をテキストに「日本語力」「教養」「倫理観」を鍛える一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 331ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2002/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163584803
  • ISBN-13: 978-4163584805
  • 発売日: 2002/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 34,497位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/5/6
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
カタカナ語が氾濫する現代日本語を見直すきっかけを与えてくれる本だと
思います。グローバル社会になるにつれて、自分の母国語を見直すことは
とても大事なので、これからの世代に是非残したい本です。
言葉の美しさや言葉を大切にする心を育ててくれます。
作品も有名だけど、読んだことがないなという方も多いと思うのでこの機会に
是非読んでみてください。私はフランスに住んでいるのですが、この本を読んで
自分がいかに日本人であるか思い知りました。それぐらい、日本語の
美しさを痛感させられます。海外に居る方や、お子様に是非プレゼントして
あげて欲しい本だとも言えると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 trinity トップ1000レビュアー 投稿日 2015/6/26
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
個別指導塾を経営しています。国語の授業用として購入しました。
国語の苦手な生徒のために、国語の練習として、「出口汪の 思わず書き写したくなる美しい日本語練習帳 」を使用していました。こちらは見開きの片側ページにのっている文章を空欄のページに書き写すタイプのものです。出口氏のテキストを終了したので、他に類似本を探したのですが、書写タイプのものはなかなか見つかりませんでした。
それで、以前使用したことのある「理想の国語教科書」が書棚にあることを思い出し、これをノートに書き写せば良いのではないかと思いつき生徒のために、購入しました。
書き写すという作業を通して、文章力・表現力を練習できます。書写は、集中力を高め、勉強の前の精神的準備にもなるので、授業前に1ページを書かせています。一冊を終えたら達成感を味わえるます。名作ばかりなので、大人が使っても遜色ないと思います。
普通の勉強方法とは違うかもしれませんが、書写の練習としても良い分量です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ほ蘭人 殿堂入りレビュアー 投稿日 2002/5/5
形式: 単行本(ソフトカバー)
 懐かしい昔の教科書が目の前に再び姿を現したようです。思えば小学校、中学校といやと言うほど音読をさせられました。三回読め、五回読めと宿題に出され親の確認のひと言を書いてもらえと言われたりしました。
 今回この本を読んでみて、音読に適した上に内容の濃い、心を打つものが選ばれていて好感がもてました。あの時代に戻った気持ちになりました。「走れメロス」や「清兵衛と瓢箪」などまさに30数年前に習ったもので声を出して読んでみました。懐かしい日々が思い出されました。
 大きな声で読むことで語感が養われ、内容そのものが深く心に残ります。当時はそんなことは知らず「大声で読みなさい」という指示のもとに一生懸命読んだものです。有名作家の”名文”に触れる効用の他に図らずも!!”教養””情報”を得る糧となったのもこの音読のおかげだったのでしょう。今でも「鉄の街室蘭」「南極探検隊」「ロウソクの科学」「郵便の父前島密」「オリンピック物語」「ボート早慶戦の心温まる話」など続々と記憶をたどることができます。
 今の時代国語は学校だけでなく一般社会でも大きく変化してきました。新聞でも、あえてひらがなで表されて即座に意味をとりにくい見出しなどあちこちに見られます。学業の場ではゆとり教育で漢字の字数も減らされて「読む書く」時間の割合が圧迫され、漱石や鴎外まで中学校の教科書から消えるとか。この
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
小学生だからといってやさしい文章を教えるのではなく、いきなり大人でも通用する「名文」を読ませて国語教育をするのがよい、と筆者は訴える。著者の「理想の国語教科書」にリストアップされた名文は全部で31。なんと私が読んだことがある作品は4作だけであった。唖然としたのと同時に、私の国語力が貧弱な理由も納得してしまった。文藝春秋2002年5月号pp.168で例に挙げた小林秀雄の「人形」を題材とした国語教育は、なるほど!と思えるものである。しかも、「小林秀雄の文章なのだから、無駄がなく、どこが重要かの線をどこに引いても間違うということはない。どの子どもも、それはいいところに引いたね。と誉めてやることができる。」オーストラリアの教育にも通じる、誉める教育方法。流石だ。少なくとも解説の部分を読んで、斎藤氏の著作を買って読みたくなるし、流石だと思ったのは事実なので、斎藤孝氏の国語力も凄いということだけは確かなようだ。
小さい子にもいきなり「本物」に触れさせる、ということは、昔の日本では当たり前のことだったのではないだろうか。勿論昔は、教育に余裕がなかったため、「門前の小僧、習わぬ経を読む」みたいにオンザ・ジョブ・トレーニングだったろうし、教科書だっていきなり原著を読むことも多かったであろう。小学生に名著をいきなり読ませるという、一見粗療法も、案外小学生の方で適応できるのではないだろうか。
子供に読みきかせる前に自分がのめり込んで読んでしまう、お勧めの本書である。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー