中古品
¥1
+ ¥269 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 豆ノ木書房A
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品として特に大きなイタミなし。帯無し。アマゾン専用在庫につき品切れはありません。丁寧に美化加工の上、迅速な発送を心掛けます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


理不尽な給料―なぜサラリーマンは優秀でも公務員より安月給なのか? 単行本 – 2012/1

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

この本では、日本の中で存在する不自然な賃金格差を「理不尽な給料」として、次の6つの区分にわけて紹介しています。

・企業(規模や業種)間の格差 → 理不尽度30%
・年齢・役職間の格差 → 理不尽度40%
・職種(営業職や技術職)間の格差 → 理不尽度50%
・男女間の格差 → 理不尽度60%
・雇用(正社員・非正規社員)間の格差 → 理不尽度70%
・官民(公務員・民間企業)間の格差 → 理不尽度90%
「理不尽度」とは、仕事の価値(責任の重さ、難しさ、実績など)と全く関係なく賃金格差がついてしまっている実態度合いを、著者の見解で表したものです。
日本の賃金水準が上がらない中、給料に不満や疑問を抱いている人たちに、「賃金のカラクリ」についてより正しく理解していただくための一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

職業による給料格差とそのカラクリ。あなたの給料が理不尽なほど低い本当の理由。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2012/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4827206945
  • ISBN-13: 978-4827206944
  • 発売日: 2012/01
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,218,017位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2012年3月12日
形式: 単行本
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年1月28日
形式: 単行本
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告