通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
現役東大生偏差値80の馬券術 (競馬ベスト新書) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 IGABOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2011年2月発行、カバーに微スレありですが、書き込み線引きは見当たりませんでした。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

現役東大生偏差値80の馬券術 (競馬ベスト新書) 新書 – 2011/1/26

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 967
¥ 967 ¥ 89

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 現役東大生偏差値80の馬券術 (競馬ベスト新書)
  • +
  • 東大式「確率統計」で競馬に勝つ方法 (競馬ベスト新書)
総額: ¥1,934
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

門外不出の赤門式万馬券最先端リポート。

著者について

東大ホースメンクラブ 2011年1月現在、東京大学、唯一の競馬サークル。およそ20年前から活動を続けており、東大の文科系サークルの中でも有数の歴史を誇る。平日は馬券理論を熱く戦わせ、週末はホームグラウンドの東京競馬場で勝負するのが主な活動。徹夜で並んでのダービー観戦や夏の北海道での牧場巡りも年間行事。『週刊Gallop』や『サンケイスポーツ』紙上でコラム・予想を公開したり、『うまプロ・サタうま』に出演するなど、最近はメディア上での活動が目立っている。


登録情報

  • 新書: 232ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2011/1/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584104026
  • ISBN-13: 978-4584104026
  • 発売日: 2011/1/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 406,159位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
様々な角度から、競馬の常識と実際のデータとを検証している。

競馬ファンなら、一度は聞いたことある話ばかりだが、「東大生が導き出した答えは、こうだ!」と言われると説得力も上がるというもの。

わしとしては、「合成オッズで、合理的な馬券を選ぶ方法(P.224)」が、参考になった程度。

2010年天皇賞(秋)で、解説している。
(2)の単勝2.2倍、(2)をアタマに総流しを掛けた馬単の合成オッズ1.99倍、この場合い、配当の高い単勝を買ったほうがお買い得である。
本題は、ここから、
ヒモをどこまで絞ることができれば、馬単の合成オッズのほうが単勝を上回り、合理的になるのだろうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
データの陳列だけでなくそれぞれの章を受け持つ担当者の競馬への想いがところどころにあって、読み物としても面白い。
知っていて損でないデータが詰まっているが、実際に予想に役立つかは微妙。
直接的でなく、間接的に役立つような感じ?

自分は面白く読めたから★4つ付けたけど、速決速断な予想を期待する人にはどうだろう?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
様々なデータを回収率に基づいて語る本。
枠・脚質・血統・天候・ジョッキー・コースなどの幅広いデータを分析しています。
データについて「なぜそういうデータが出てきたのか」をコース形状、馬体、オッズなどから、こちらが納得出来る解説しています。
東大うんぬんよりも、わかりやすく丁寧に順序だっての解説をみると「東大生は頭がいいなー」と素直に感心してしまいました。

様々なデータが載っているので、予想スタイルによっては使いにくいデータもありますが、総じて面白く読めます。
予想本だけど面白いので、5つ星です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
データをどう分析するかについてを語っている本が多い中で、本書はどうしてこういうデータが出てきたのかについて語っています。
論理的な解説は頷けるところが多く、読み物としても面白いものでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告