Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,580

¥ 206の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森本 恭平, 平谷 奈緒子, 中西 生乃]の現場のプロが本気で教える HTML/CSSデザイン講義
Kindle App Ad

現場のプロが本気で教える HTML/CSSデザイン講義 Kindle版

5つ星のうち 2.5 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,580
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,786 ¥ 878

紙の本の長さ: 284ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

向こう5年は通用する、本格プロの技術

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

●本書の特色
CSSの設計からHTMLへの実装までが体系的に学べる
現場で実績のあるサンプルコードが手に入る

●こんな読者に向いています
・Webの専門学校を卒業し、制作会社に入社した人/Webエンジニア
・自分のWebサイト作成に限界を感じている人
・HTML/CSSマークアップ力をもう一段高めたい人
・最前線の現場でHTML/CSSがどう書かれているのかを知りたい人
・CSS設計の理論と実践を学びたい人

デザインの変更に強く、再利用が容易なWebサイトを作ろう!
マルチデバイス対応や頻繁なデザイン変更など、Webサイトに対する要求の多様化により、将来の拡張やメンテナンスを視野に入れた「CSS設計」のニーズが開発の現場で高まっている。
本書では、仕事でWebサイト作る人に必須の知識となる、CSS設計の基礎的な概念からその実装方法を、サンプルページを通して体系的に解説。導入から設計の基礎、Webサイトへの実装までが学べる。

●目次
Chapter 1 Sassコンパイル環境の構築
 1-1 ダウンロードファイルについて
 1-2 開発環境を構築しよう
Chapter 2 HTML/CSSとSassの基本
 2-1 HTML
 2-2 CSS
 2-3 Sass
Chapter 3 よいCSSを書くためのHTMLマークアップ ~CSS設計~
 3-1 デザインカンプを確認し、CSS設計を理解しよう
 3-2 サイト制作の下準備をしよう
 3-3 Headerを作成しよう
Chapter 4 Sassを使ったサイト制作 その1
 4-1 ヘッダーのスタイルを作成しよう
 4-2 レイアウトを作成しよう
Chapter 5 Sassを使ったサイト制作 その2
 5-1 メインイメージを作成しよう
 5-2 コンテンツ部分を作成しよう
 5-3 フッターを作成しよう
 5-4 フォルダを整理しよう
Chapter 6 プロらしく「魅せる」テクニック ~トップページの総仕上げ~
 6-1 アイコンフォントを活用しよう
 6-2 WebFontを利用しよう
 6-3 突発的な修正に上手に対応しよう
 6-4 Webページをレスポンシブ化しよう
Chapter 7 パーツの組み合わせによる「高速」Webページ制作
 7-1 キャンペーンページを作成しよう
 7-2 サイドバーのある画面を作ろう

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

内容(「BOOK」データベースより)

マークアップの基本から設計、Flexレイアウトまで。5年経っても通用する、最強・最新テクニックを教えます。HTML5/CSS3対応。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 125439 KB
  • 出版社: SBクリエイティブ (2016/8/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01K3SZGR0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 37,043位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
現場で役立ちそうな情報に絞って掲載されているため、参考になる場面は多いかと思います。
ですが、唐突に説明にないクラスが出てきたり、ソースの内容が変わっていたり、
書いてある通りに手を動かしても期待する結果にならないことも多く、初学者には少々敷居が高く感じました。
初学者にも読めそうなくらい丁寧に説明してあるだけに残念でした。
幸い、githubに正誤表と完成版のサンプルがあるので、
そちらを見ながら間違いを解析する気力がある方には良い資料になると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容はすごくタメになり素晴らしいと思いました。
全くの初心者さんは絶対に手をだすべきではない本だと思います。
今まで、自分なりにSassやGulpなどで制作を行ったことがあり、これで正しいのかどうかわからないような人(私の事・・・)が手に取ると素晴らしい内容ではないでしょうか?

しかし、急にHTMLやSassなどのコードが次のページで変わっていたり、ないクラス名が急に出てきては、次は消えていたり、本を作ってから確認する人がいなかったのか・・・とおもうくらいひどい内容だと思います。

今飛びついて購入するよりは、訂正情報が整ってから購入することをおすすめします。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
【対象となる読者(本文より)】
・Web制作会社に入社してすぐのWebデザイナー
・専門学校でHTML/CSSの基本を勉強し、さらなるステップアップを考えている人
・企業のWeb担当者

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「HTML/CSSの基本を勉強し・さらなるステップアップを考えている」に該当するWeb制作初級者です。

1つのサイトの制作過程を追っていくタイプのWeb制作学習本のうち、Sassを使っているのは私が知る限りではこの本のみです。
そこに価値を感じる方は迷わず手に取るべきと思います。

噛み砕いて丁寧に解説されているなと感じるのですが、
【100%本の手順通りに作業していかなければ途端に理解できなくなり、手詰まりになる(=自分でエラーの原因を見つけることが難しい)】方は、途中で挫折してしまうかもしれません。
「つまづきそうなところ」「エラーになりそうなところ」に解説の光があてられることがあまりないため
「本の通りにやったのになんでできないのか」と受け身の姿勢を取りがちな初級者は、この本で学習するには相当厳しいと思います。

ただ、自分のレベル・求めるものとこの本がぴったり合っていれば、
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
いきなりメインとなる参照ファイルが間違っているの
はいただけませんが、現時点ではダウンロードファイルは
修正されたのか問題ないようです。

本の最後のほうに「この本が少しむずかしく感じられたかたは
html+cssの知識がまだあやふやなので再復習を...」
まさに私がそのレベルですが、

それでもうまくいかなかったら章ごとにサンプルファイルが
あるので部分的にコピーすればなんとか最後までは
たどりつけました。

個人的な感想として、
「Sass」って具体的にこういうフォルダ(ファイル)構成に
するのか、とかBEMのCSS設計思想ってこういうことか、とか
これからはFlexBox使おう、とか学べることが多かったです。
あとTIPSで別出版社の本を推薦されていたりするのも好印象です。
サンプルサイトのデザインも今風でいいです。

本のタイトルはもう少し内容にあわせて考えてほしかったですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
三省堂で購入。
三省堂は「三回反省」が由来らしいが
この本を担当した編集は三回でも足りない。猛省しろ!

致命的な誤植が多い。
どーせ、外注にぶん投げなんだろ。
ゲラ通して1回でも読んだのか?
それぐらいちゃんとやれ。
赤字だらけ‥コッチは校正のバイトじゃないんだよ!
こんな状態で販売するなんて恥ずかしくないの?
恥だよ恥。webの修正稿も間違ってる。

本のレベルデザインが意味不明。
この内容でCSSの詳細度や
webfontの解説で10ページとか必要?
へんに間口を広げようとしているけど、
それよりもっと詳しく書く部分あるでしょ。

平易な内容だからいいけど、構成もわかりづらい。
目線が離れる作りというか丁寧な仕事じゃない。
担当編集はプロしての矜持もセンスもない。

著者の巻頭言はいいですね。「想い」が形になっている‥内容・ルールは勉強になりました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover