通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
現代映像芸術論―映像作家活動の思想的背景 1970... がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 多少のヤケ・キズ・イタミ等ある箇所がありますが全体的にはおおむね良好です。Amazonコンディションガイドラインの「良い」に該当します。埼玉県内より日本郵便ゆうメールにてすみやかに発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


現代映像芸術論―映像作家活動の思想的背景 1970年‐2000年 (日本語) 単行本 – 2007/10/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,180
¥4,180 ¥3,016
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

映像における‐記憶・イメージ・時間‐の関係性を問い直す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

風間/正
映像作家・映像理論家。1956年、東京生まれ。博士(芸術学)。中央大学文学部仏文学科卒業。1981年、TV制作会社テレフォース在籍中、Visual Brainsを結成。映像作家として活動を開始。マルチメディアを駆使した作品を発表する一方、ディレクターとして様々なジャンルの映像業務を手掛ける。また、現代メディア社会を風刺した作品は内外で受賞多数。現在も制作を続けている。明星大学情報学部教授/武蔵野美術大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 出版文化研究会 (2007/10/1)
  • 発売日 : 2007/10/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 290ページ
  • ISBN-10 : 4921067120
  • ISBN-13 : 978-4921067120

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません