中古品
¥1,100
+ ¥400 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1996年4月20日発行です、第24巻第5号、本のページ数は410p、表紙・裏表紙・背の角・縁に少スレイタミ、全体的に少イタミ・少ヤケ・少シミ・少スレヨゴレ、表面上にやや経年劣化が見られますが本の中身自体は良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

現代思想1996年4月臨時増刊号 総特集=ろう文化 (日本語) ムック – 1996/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ムック, 1996/4/1
¥840

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

【「ろう文化宣言」をめぐって】 ろう文化宣言 言語的少数者としてのろう者 / 木村晴美+市田泰弘 聾文化理解のまえに立ちはだかる人間の脆さ / 山田尚勇 なぜ聴覚活用か / 田中美郷 聴者による、聾者のための学校 / 金澤貴之 同化的統合から多様性を認めた共生へ ろう教育から見た 「ろう文化宣言」 / 矢沢国光 「対峙」 と 「共存」 と 『ろう文化宣言』 から見えてくるもの / 西垣正展 〈障害〉の視点から見たろう文化 / 長瀬修 「言語学エリート主義」 を問う 「ろう文化宣言」 批判を通して / 新井孝昭 日本ろう文化の悲劇 / 末森明夫 ろう・中途失聴・難聴 その差異と基本的問題 / 上農正剛 「ろう文化」 という言葉になじむまで / 中澤美津枝 CODAから見たろう文化 / 星野正人 ろう文化を考える / 神田和幸 「聾文化宣言」 の知識社会学的意義 another deaf‐communist manifesto / ましこ・ひでのり 異文化としての 「ろう文化」 に対峙する聴者  国立身体障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳士養成課程の学生の事例 / 江藤双恵 アメリカ聾唖史にみる手話導入 / 上野益雄 映画に於ける聾文化をめぐって / 石原郁子 「ろう文化宣言」、「ろう文化を語る」 を読んでの疑問 / 長谷川洋 ろう者とは誰か/手話は誰のものか / 木村晴美+長谷川洋 [司会=上農正剛]


登録情報

  • ムック: 409ページ
  • 出版社: 青土社 (1996/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4791710010
  • ISBN-13: 978-4791710010
  • 発売日: 1996/4/1
  • 梱包サイズ: 22 x 14.4 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 841,597位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません