通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
現代免疫物語beyond 免疫が挑むがんと難病 (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 有)共立書院
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2016年《初版1刷》 カバー・帯付 概ね良好です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

現代免疫物語beyond 免疫が挑むがんと難病 (ブルーバックス) 新書 – 2016/1/21

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2016/1/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,166
¥ 1,166 ¥ 700

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 現代免疫物語beyond 免疫が挑むがんと難病 (ブルーバックス)
  • +
  • 新・現代免疫物語 「抗体医薬」と「自然免疫」の驚異 (ブルーバックス)
  • +
  • 新しい免疫入門 自然免疫から自然炎症まで (ブルーバックス)
総額: ¥3,153
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『安眠ウエーブ枕 プレミアム 特製オリジナル枕つき 熟睡できて、首こり・肩こりも解消!』
『安眠ウエーブ枕』が進化。眠りやすさがアップし、首・肩コリの解消、自律神経の調整、疲れとり、いびき改善といったさまざまな体の不調の改善に役立つ。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

外からの侵入者だけではなく、「内なる敵」がんや難病にも、免疫はここまで戦える。

『現代免疫物語』『新・現代免疫物語』を超えて、さらなる驚異の世界へ!

樹状細胞による「抗原提示」、制御性T細胞や免疫チェックポイント分子による「免疫寛容」――。
ノーベル賞級のこれらの発見がパラダイムシフトとなり、いまや免疫療法は、
がんや難病の治療においても「切り札」として期待されはじめている。
本庶佑、坂口志文、稲葉カヨらの活躍を追ううちに、免疫世界の最前線が一望できる傑作ドキュメント!

内容(「BOOK」データベースより)

「がん」「難病」治療の常識を一変させた発見の数々!免疫の異物への攻撃は樹状細胞の抗原提示から始まり、過剰な攻撃を抑える免疫寛容には、制御性T細胞や免疫チェックポイント分子がかかわっていた―。これらの発見がパラダイム・シフトとなり、いまや免疫療法は、がんや難病の治療においても「切り札」として期待されはじめている。本庶佑、坂口志文、稲葉カヨらの活躍を追ううちに免疫世界の最前線が一望できる傑作ドキュメント!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 320ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062579553
  • ISBN-13: 978-4062579551
  • 発売日: 2016/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,243位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
本書は、難解な免疫の仕組みと免疫療法についての非常にわかりやすい解説書であるとともに、それらに果敢に挑み、成果をあげてきた研究者たちの足跡を描いた秀逸なノンフィクション物語でもあり、非常に読み応えのある本だった。 

筆者はまず第1章で、がん細胞は私たちの体内で四六時中、推定で一日数千個発生しており、がん細胞が発生するたび、もぐらたたきさながらに免疫細胞が消し去っているという免疫についての基礎知識を解説してくれている。 

その第1章では、がんの樹状細胞ワクチン療法の臨床試験に至るまでの物語を、第2章では、抑制性T細胞の存在否定に伴う厳しい冬の時代を経て、制御性T細胞の存在が認められるまでの物語を、第3章では、その制御性T細胞ががん化して起きる成人T細胞白血病などと抗体医薬・がんペプチドワクチンとの戦いの物語を、第4章では、免疫チェックポイント分子ががんの抗体医薬として開花するまでの物語を、第5章では、ショック症状や自己免疫疾患の治療に成果をあげはじめている筆者の岸本氏が開発したインターロイキン6系の抗体医薬の物語を描いている。 

本書を読んでいて本当に驚かされたのが、免疫の仕組みと免疫療法の研究分野における日本人研究者たちの貢献度の大きさだった。全5章にわたる免疫物語の登場人物の大半が、日本人研究者だったのだ。 
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆうさん トップ500レビュアー 投稿日 2016/2/11
 『現代免疫物語』のシリーズとしては三作目となる本書では、ここ数年急速に研究が進み、またがんや自己免疫疾患の治療など医学への応用が始まった樹状細胞、制御性T細胞、免疫チェックポイント分子などをテーマとした5つの「物語」が語られている。「物語」という表現がされている通り、発見に至る研究者の苦闘や、実際に臨床応用された時の知られざるエピソードなども含め興味を持って読み進められるように書かれており、免疫学や医学の最先端の状況が一般読者にも理解しやすい内容になっていると思われた。

 またあえてそのようにしているのだろうが、いずれの章においても取り上げられているのは、ほとんどが日本人の研究者や医者である。現在実際に医学への応用がなされている研究の最初の発見をしたり、その基礎を作ったり、臨床応用に向けて奮闘した多くの日本人研究者がいたことは素直に誇らしく思う。特に、樹状細胞研究の稲葉カヨ教授や制御性T細胞の発見者坂口志文教授などは、数十年という長期にわたりその研究対象の重要性や存在さえも疑問視されるという「冬の時代」においても地道に研究を続け成果を積み重ねることで、現在それぞれの研究分野を大きく花開かせた、その努力と信念には感動すら覚えた。

 現代免疫学の最新トレンドを知りたい人、今注目のがん治療薬が効くしくみを知りたい人は勿論、研究者を目指す若い人たちにもおすすめしたい1冊である。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現代免疫物語第三弾。
免疫学者の岸本先生と、サイエンスライターの中嶋さんのコンビのこのシリーズは、
岸本先生の専門知識と、中嶋さんの分かりやすくドラマチックな文章とが合わさって、
面白く読み進めながら、内容もしっかりしていて素晴らしいです。

今回は、注目を浴びている樹状細胞療法、今をときめくオプジーボをはじめとした
免疫チェックポイント阻害薬、期待されるCAR-T細胞療法などの新しいがん免疫療法、
関節リウマチ薬として使われているIL-6阻害薬の新しい疾患への応用など、免疫を
利用した新しい治療法が紹介されています。

免疫療法についてが縦糸とするならば、横糸にはその治療法の成立に関わった
免疫学者について、研究のきっかけ、研究への不理解と理解、研究者の交流と
いったような内容が書かれています。
世界での免疫研究の様子と共に、日本の免疫研究の革新性、貢献度もしっかり
感じられます。ここで紹介されている学者の方たちからノーベル賞受賞者も
きっとでるはず!これからの免疫研究、免疫療法からも目が離せません。
ぜひ、数年後には新しい成果が載った第四弾をだしていただきたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック