この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

現代倫理学の冒険―社会理論のネットワーキングへ (創文社現代自由学芸叢書) 単行本 – 1995/2

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 457
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

メンバーの自由・平等・福祉をバランスさせる〈まともな社会〉のあり方をどう構想するのか―ロールズに始まる現代正義論は、この問いをめぐって果敢な論争を繰り広げている。著者はまず、その闘枝場(アリーナ)へと読者を案内する。ついで学問の社会復帰を進めようとしている応用倫理学の現場からのレポートが記され、結びの架空対話編では、現代倫理学が切り拓いた地平が軽妙な語り口で描かれる。〈関連分野への越境と同時代への応答〉を実践し、規範的な社会理論のネットワーキングを志す現代自由学芸の騎士が綴った、冒険物語。人物データベース併載。

内容(「MARC」データベースより)

政治や経済、法がどうあるべきかを考える規範的な社会理論としての倫理学について、政治哲学、経済哲学、法哲学の境を越えて、横断的な思想構築を試みる。


登録情報

  • 単行本: 246ページ
  • 出版社: 創文社 (1995/02)
  • ISBN-10: 4423730731
  • ISBN-13: 978-4423730737
  • 発売日: 1995/02
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 85,290位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2015年1月31日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年9月17日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月20日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年6月17日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年8月7日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告