この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

現代俳句にいきる芭蕉 ― 虚子・波郷から兜太・重信まで (日本語) 単行本 – 2015/10/3


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/10/3
¥3,080 ¥4,280

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

現代俳句へと受け継がれた松尾芭蕉の遺伝子。芭蕉研究の第一人者が俳句の原点を読み解く注目の論考。

著者について

堀切 実(ホリキリ・ミノル)
1934年東京生。早稲田大学大学院博士課程修了。文学博士(早大)。早稲田大学教育学部教授を経て現在、早稲田大学名誉教授。日本近世文学。俳文学専攻。
主著;『蕉風俳論の研究』(明治書院)、『表現としての俳諧』『芭蕉の音風景』『読みかえられる西鶴』『芭蕉と俳諧史の展開』(ぺりかん社)、『芭蕉の門人』(岩波新書)、『おくのほそ道 ―― 時空間の夢』(角川書店)、『おくのほそ道 ―― 永遠の文学空間』(NHKライブラリー)、『蕉門名歌句選 上・下』『増補俳諧歳時記栞草 上・下』(編著・岩波文庫)、『芭蕉句集』(共著・小学館)、『芭蕉事典』(共編・春秋社)ほか多数。

登録情報

  • 出版社 : ぺりかん社 (2015/10/3)
  • 発売日 : 2015/10/3
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 314ページ
  • ISBN-10 : 4831514233
  • ISBN-13 : 978-4831514233

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません