Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See this image

現代の俳句 (講談社学術文庫 (1056)) 文庫 – 1993/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 2,479
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

高浜虚子に始まる現代の俳句は、日本人の精神生活に深く滲透し、実作者は老若男女を問わず増えつづけている。本書は、現代俳句を代表する107人の精選作を展望して、俳句形式のもつ魅力を見事に結集した画期的な詞華集である。自然をテーマとした時代から、人間探究の俳句へ、社会性を持つ俳句へ、そして、ことばが主役となる俳句へと大きく展開する現代俳句の今後を示唆する待望のハンドブック。

著者について

1931年東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒、同大学院比較文学・比較文化修了。青山学院女子短期大学教授。俳人、詩人、評論家。主著に句集『猫町』『天上大風』『枯野』『牡丹梵火』『多磨』『春空』。詩集『エヴァの家族』『言語論』。評論集『白の藝術』『俳句沈黙の塔』『現代俳句入門』『有季定型』『現代俳句の論理』『新俳句入門』『かな書きの詩―蕪村と現代俳句』、学術文庫『俳句開眼』『「おくのほそ道」を読む』。


登録情報

  • 文庫: 523ページ
  • 出版社: 講談社 (1993/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061590561
  • ISBN-13: 978-4061590564
  • 発売日: 1993/01
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 306,931位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2013年6月17日
形式: 文庫Amazonで購入
2014年3月21日
形式: 文庫Amazonで購入