通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る (宝島社文庫) 文庫 – 2013/4/25

5つ星のうち 3.6 53件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る (宝島社文庫)
  • +
  • 珈琲店タレーランの事件簿 3 ~心を乱すブレンドは (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
  • +
  • 珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
総額: ¥2,115
ポイントの合計: 67pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

新人にしていきなり80万部突破、話題沸騰の岡崎琢磨『珈琲店タレーランの事件簿』、待望の第2弾が登場です! 京都の街にひっそりとたたずむ珈琲店《タレーラン》に、女性バリスタ切間美星の妹、美空がやってきた。外見も性格も正反対の美星と美空。常連客のアオヤマと、タレーランに持ち込まれる“日常の謎"を解決していくうち、「妹の様子がおかしい」と美星が言い出して……。姉妹の幼い頃の秘密が、大事件を引き起こす! 大人気シリーズ最新刊です。

内容(「BOOK」データベースより)

京都の街にひっそりと佇む珈琲店“タレーラン”に、頭脳明晰な女性バリスタ・切間美星の妹、美空が夏季休暇を利用してやってきた。外見も性格も正反対の美星と美空は、常連客のアオヤマとともに、タレーランに持ち込まれる“日常の謎”を解決していく。人に会いに来たと言っていた美空だったが、様子がおかしい、と美星が言い出して…。姉妹の幼い頃の秘密が、大事件を引き起こす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 366ページ
  • 出版社: 宝島社 (2013/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800209897
  • ISBN-13: 978-4800209894
  • 発売日: 2013/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,691位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
1巻を読み終わった時は、まぁ、こういう話の持って行き方もありやな、と思ったし、それなりにおもしろかった。
で、少々期待して2巻を読んでみたんやけど、主人公とヒロインのキャラクターが、なんか、そういうやつなのか?
と思えて仕方なかった。
主人公は、1巻で、近々自分の店を、というバリスタであるのに、2巻では、そういう事にはふれないで、ヒロインの店の常連で、ヒロインのホームズに対する、ダメなワトソン、という役回りに徹してしまっている。
さらに、ふたりの関係は、どうもよくわからない。
主人公の方が、ヒロインに気があったはずなのに、むしろヒロインの方が積極的に出ているにもかかわらず、主人公は、それに気づかない。それって、ちょっとおかしいだろ?
「全然違うと思います」という台詞で、転結に持って行く手法が、悪いとは言わないが、読んでいて、なんだか納得できない、と感じてしまう展開は、どうかなと思う。
もう少し、キャラクターの性格づけがきちっと出来れば、あるいは、テレビアニメなんかにすると、おもしろいのでは、と期待しているので、がんばってもらいたい。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
デビュー作にして大ヒットを記録した作品の続編.前巻に続いて,全七章の連作短篇集です.

初めての人への配慮か,やや説明的なやり取りが目立つ
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
物語は相変わらず軽いタッチで読みやすい。じいちゃんのキャラも妹さんもいい感じ。
前作では何をやりたいんだか分らなかったけど、今回はややストレートにミステリを描いており、一冊の本として成り立っている。前作のような読者をだますのに近い感じの書き方はなくなって・・・とまあ、そこらへんが良くなったところ。
そういう点では、次作での進歩を期待できる。・・・たぶん。

以下、減点ポイント。
コーヒーに関するウンチクはもうネタ切れって感じで、中途半端だった。
いっそのことウンチク無しでもよかったのに、無理にもってくるから、ジャズベとか名前のもじりとかしょうもない展開になってしまう。いさぎよくないのが腹立たしい。

文体とか言葉の選び方も、シャレているのか、単にダジャレなのか判断に苦しむところが多い。
正直鼻につく。

せっかくのいいキャラをストレートに生かすような作品を期待したい。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
一巻を読んだときには、素直に面白いと思いました。
しかしこの二巻は、期待していたものとはちょっと違っていたなと思います。

構成は一巻とまるで同じで、よく言えば安定感。悪く言えばワンパターンな印象。
前回は、「可哀相なヒロインを助ける主人公像」が強調されていたため、感情移入して
読んでいると気持ちよかったりしたのですが、今回はどんでん返しに注力するあまり、
主人公のキャラがおかしくなっている気がします。違和感をかなり感じました。

三巻にも期待はしていますが、そろそろ展開的に何か変化が欲しいところです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー