通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) 文庫 – 2012/8/4

5つ星のうち 2.7 176件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
  • +
  • 珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る (宝島社文庫)
  • +
  • 珈琲店タレーランの事件簿 3 ~心を乱すブレンドは (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
総額: ¥2,102
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

女性バリスタの趣味は――謎解き! 理想の珈琲を追い求める青年が、京都の一角にある珈琲店「タレーラン」で、のっぴきならない状況に巻き込まれて……。魅惑的な女性バリスタが解き明かす日常の謎の数々です。第10回『このミステリーがすごい! 』大賞最終候補作に、徹底的に手を入れて生まれ変わった、編集部推薦の「隠し玉」。

内容(「BOOK」データベースより)

京都の小路の一角に、ひっそりと店を構える珈琲店「タレーラン」。恋人と喧嘩した主人公は、偶然に導かれて入ったこの店で、運命の出会いを果たす。長年追い求めた理想の珈琲と、魅惑的な女性バリスタ・切間美星だ。美星の聡明な頭脳は、店に持ち込まれる日常の謎を、鮮やかに解き明かしていく。だが美星には、秘められた過去があり―。軽妙な会話とキャラが炸裂する鮮烈なデビュー作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 365ページ
  • 出版社: 宝島社 (2012/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800200725
  • ISBN-13: 978-4800200723
  • 発売日: 2012/8/4
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 176件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 118,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
登場人物が普通ではありえないオーバーアクションをしたり、自然に思えない展開があるほど読む気をなくしていく私にはまったく合わない本でした。

女性店員と話しただけで浮気を疑って、出会いがしらに柔道の大内狩りで主人公を床に投げ飛ばす彼女。
同じく店員と話しただけで事情も聞かずに頰が腫れ上がるほどのビンタをかます彼女の親友。
店の中にいた赤の他人(男性客)を、自分が嫌いな単語を口にしたというだけでぶん殴る従姉妹。
本の三分の一でこれだけ出てきます。

主人公は少しでもヒロインの気に触ることをすると鞭で叩かれる犬のような扱いで、
推理をしても『全然違います』と一刀両断され、どこで何をしても結局ヒロインを引き立てるための噛ませ犬。
肝心のヒロインは落ち着いた印象のはずなのにちょっとした一言で顔を真っ赤にして怒り、
お店を手伝ってくれる親戚のおじさんを叱り飛ばしてアゴで使います。(本の中で、誰一人としてこの年長者を敬いません・・そういうところ気になっちゃいます)

そんな連続でもなお、殴られる男が悪い的な書かれ方が不快でした。
女尊男卑がどうとかでなく、最初から馬鹿にされる役と敬われる役が決まっていて面白くありません。

ミステリーは主人公の間違
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 賢爺 投稿日 2017/2/28
形式: 文庫 Amazonで購入
このミスでの人気があったので読み始めました。満足しています。本格ミステリはちょっとという人にはいいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
買ったことをこうも後悔した本ってのもなかなかありません。すげぇつまんなかったです。
まず、この作品は「一般小説にありがちなつまんない小説」と「ライトノベルにありがちなつまんない小説」の両方の性質を有しています。
端的に言うと、読みにくくテンポの悪い文体に、変に書き言葉くさい会話文。
アニメ・マンガ的な誇張表現やとっぴなキャラクターが妙に鼻につくといったところでしょうか。
すべてがちぐはぐで商品としてのレベルにありませんね。
そこそこ売れているのはビブリア古書堂のヒットに漬け込んだ編集氏の手腕でしょう。そこはお見事です。
くだらないダジャレや皮肉めいた言い回し、ほとんどの場合これといってストーリーに関係のない無意味なコーヒー談義。
なかでも最終章のどんでん返しは作者さん的には「どやっ!」といいたいところでしょうし、よくやったといってやりたいところなのですが、ただでさえ感情移入できない主人公なのにあんなことされたらもう匙を投げるしかありません。
作者さんが「面白い」と思ってやってることが全て全力ですべっていてそういう意味では面白いといえなくもないかな?
ヒロインの美星さんも好感の持てないかわいげのない女性ですし、作者さんがこの手のエンタメ作品に「慣れてない」感が強く感じられます。今では進歩してるの
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ずっと気になっていた作品。
日常の謎を京都にある珈琲店タレーランで解いていく、ライトミステリー。
200数十万部売り上げたと書いてあったので期待に胸を膨らませて読ませていただきました。

序盤から積み上げられてきた伏線や、所謂叙述トリックは面白かったです。
「ああ!そういう事だったのか」と見事に先入観で騙されたと思いました。
ただ他の方の感想にもあるようにいささか強引さがあり、言われなくても最初に疑問に思わない?と違和感がある箇所もチラホラ。
コーヒーに関する豆知識は多く細かいので、その量が逆にわかりにくくしてしまっているかなと思いました。
ライトノベルとして読めば主人公やヒロインのやりとりが微笑ましかったり、
全体的に明るい雰囲気の作品なので楽しめると思います。
最後の話は緊迫感や主人公がヒロインにある事を告げるシーン等読みごたえがある場面もありました。
青春ミステリ、ライトミステリをほとんど読んだことがない人にオススメしたいです。
逆にこの部類の名作を読んだ事がある人には少し物足りなさを感じるかもしれません。

個人的にマイナス点は、この京都・お店が舞台という日常ミステリーで大切な
「このお店に通ってみたい」「京都って良い所だな」
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー