Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 480

¥ 38の割引 (7%)

ポイント : 33pt (6%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[小林 泰三]の玩具修理者 (角川ホラー文庫)
Kindle App Ad

玩具修理者 (角川ホラー文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.8 79件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 480
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,361 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 518 ¥ 1

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

玩具修理者は何でも直してくれる。独楽でも、凧でも、ラジコンカーでも……死んだ猫だって。壊れたものを一旦すべてバラバラにして、一瞬の掛け声とともに。ある日、私は弟を過って死なせてしまう。親に知られぬうちにどうにかしなければ。私は弟を玩具修理者の所へ持って行く……。現実なのか妄想なのか。生きているのか死んでいるのか――その狭間に奇妙な世界を紡ぎ上げ、全選考委員の圧倒的支持を得た第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞作品。

内容(「BOOK」データベースより)

その人は、何でも治してくれる。壊れた人形、死んだ猫、そしてあなただって…。生と死を操る奇妙な“修理者”が誘う幻想の世界。ベストセラー「パラサイト・イヴ」と同時受賞、選考委員各氏に圧倒的支持を得た衝撃のデビュー作。日本ホラー小説大賞短編賞受賞作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 354 KB
  • 紙の本の長さ: 121 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2002/12/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4043470010
  • ISBN-13: 978-4043470013
  • ASIN: B00E60AXV6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 79件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 9,061位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 『酔歩する男』に出てくる設定、「精神のみのタイム・リープ」は恐ろしかった。同じ設定を使った小説では高畑京一郎の『タイム・リープ』(電撃文庫)がある。こちらはいわゆるライトノベルらしい出来上がりになっていたが、この『酔歩する男』では「明日は何時につれていかれる?」という恐怖がひしひしと伝わってきました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
酔歩する男の方は、どなたかのレビューに「物理に興味がない方は楽しめるでしょう」みたいなことが書いてありましたが
確かに、物理に全く明るくない「細けーことはいいんだよ」な私には、ホラーとして楽しむことができました。
で、表題作の方の玩具修理者ですが、こっちが目的で買ったんです。ネットのどこか(多分2ちゃんねる?)で紹介されていたんで。
オチがちょっと「えっ、何これ?」とは思いましたが、全体的な雰囲気とかは楽しめました。
ただ1つだけ疑問というか、「これクトゥルフ持ってくる必要あったの?」
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この本に出会ったときの衝撃はいまだに忘れられない。ある日、学校から帰ると玄関に投げ出されている本書を発見。訝しく思うのも早々に読書モードに入ってしまう。時間の経つのも気にせず、黙々と読むこと2時間。読了後、茫然自失となってしまうのであった。それにしても凄い。表題作の玩具修理者は本当にデビュー作かと野暮な疑いを持ってしまう程の傑作。女の語る玩具修理者にまつわる過去を恐怖に徐々に支配されながらも聞く男。驚愕のラストは世界の崩壊を目の当たりにすることになる。二編目の酔歩する男もやはり傑作。誰にでもあるような間違いが、男の恐るべき過去に収束されていく過程は、玩具修理者同様世界の崩壊が待ち受けている。この本を読めば、現実がいかに脆いものかと否応なしに認識する!ことになる。こちら側にストレートに伝わってくる恐怖はこの作品ならでは。一度お試しあれ。ところで、何でこの本が玄関に投げだされていたのかはいまだに不明。不思議なこともあるものです。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
小林泰三氏のデビュー作。デビュー作品とは思えないほどの完成度。
表題作「玩具修理者」も傑作だが、「酔歩する男」はすごい!読みながら、めまいが。まさに「酔歩」してしまうのだ!
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
正直、気が狂うかと思いました。
それほどまでに物語の世界は完成されており、無機質で、蟲惑的で、恐怖のどん底に突き落とされます。
自分のように精神病を患っているor精神的に不安定な方は自己責任のもとで
本書を読まれるとよいかと思われます。

表題作である『玩具修理者』ですが
唐突にはじまる男女2人の会話から女の独白、驚愕と自己崩壊のラストまで
一瞬たりとも興味を逸らさせない作りで、女の語り口が恐さのレベルを数段跳ね上げています。
とても淡々とした口調なくせに不気味さを少しも隠そうしない女の話は
どこかとり憑かれたように、淡白で氷のように冷え切っています。
また、真相に迫るにつれ、聞き手は緊張と期待と不安で心臓が押し潰されるでしょう。
ラスト以降、男女の関係はどうなってしまうのか、、

そして『酔歩する男』は永遠の苦しみを味わうことを義務づけられた男の話です。
永遠に決定されない現在に絶望し雄たけびをあげ、迷宮に迷い込んだ老人は
果たして、いつまで正気を保っていられるのか。
家庭、仕事場、人間関係‥人間とは切っても切り離せないものに価値を見出せなくなると
それは拷問なんて言葉では言い表せないほどの嘆きを味わうことでしょ
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
貴志祐介さんの作品からこの手のホラー小説にはまり、片っ端から有名なのを読んでいた所、友人から紹介され読みました。
1つ目のお話の玩具修理者はそこまでグッときませんでした。30分ほどで流し読みの様に読破。グロいだけのように感じられ、自分の好きなホラーではありませんでした。

2つ目のお話の酔歩する男。これがかなり面白く、お話の主要な要素になっていた主観的な記憶の概念を覆されそうになるのがまた怖くて、ラストまで目を離せませんでした。

酔歩する男、おもしろい。これだけでも読む価値ある。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「酔歩する男」は個人的には、小林泰三の最高傑作だと思っています。
「玩具修理者」はオマケです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover