王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Spac... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force-The Wings of Honneamise] [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 6,516 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,908 (23%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 6,516より 中古品の出品:7¥ 4,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force-The Wings of Honneamise] [Blu-ray]
  • +
  • AKIRA 〈Blu-ray〉
総額: ¥9,561
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 森本レオ, 弥生みつき, 内田稔, 飯塚昭三, 村田彩
  • 監督: 山賀博之
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2008/07/25
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0018KKQAK
  • JAN: 4934569350848
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,975位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

Original Planning, Screenplay & Director: Hiroyuki Yamaga

Almost two decades since its original production… The legendary movie makes an epic return on the Blu-ray disc!

*The first mega movie project created by the collaboration of GAINAX and BANDAI.
*This Blu-ray disc is region-free and includes Japanese and English subtitles.
*Bonus includes a booklet and trailers.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』の公開もまだ記憶に新しいGAINAXの衝撃のデビュー作。戦わない軍隊“王立宇宙軍”の兵士、シロツグ・ラーダットは不思議な少女・リイクニと出会い、仲間の反対を押し切って宇宙パイロットに志願するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
LD-BOXとDVDも持っていますが、ブルーレイは圧倒的にキレイ!
本編はもちろんパイロットフィルムもきれいです。
音に関しても公開時のオリジナル版とサウンドリニューアル版と両方収録されています。

残念なのがパイロットフィルムのBGMワーグナーの"マイスタージンガー"ですが、オーケストラではなく打ち込みMIDI音源風のサウンドに変更されています。音源の権利関係でしょうが何とかならなかったんですかね?せっかくの高画質でも台無しです。

なんだか納得できずCDも購入してしまいました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00N23RF28/ref=oh_aui_detailpage_o02_s00?ie=UTF8&psc=1
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 居残り佐平次 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/1/6
Amazonで購入
Blu-rayで画質が良くなったかというとそこまでではないですが、でもこの映画に愛着がある人はBlu-rayで買うべきでしょうね。

当時の若いクリエイターたちが創り上げた大傑作。
オネアミスという一つの世界を設定することから始まり、人々の衣装や言語までディテールへのこだわりもすごいですが、根底にあるのは世代間ギャップやらでとかく誤解されがちな若者を信じる思いですね。
今どきの若いもんも捨てたもんではない、と。
その点では「千と千尋の神隠し」と共通していると言えます。

登場人物はことごとく不器用で、言い訳が下手な若者たちです。
(私など言い訳ばかりでいつの間にか中年を迎え、逆に彼らの無防備な生き方がうらやましく映ります)
そんな彼らがひょんなことで宇宙を目指すなかで、周囲の予想外のエネルギーで困難を乗り越え、きれいごとだけでは済まされない経験をしながら成長していきます。異世界と宇宙を借りた若者たちの成長のドラマです。

ストーリーは随所に暗示を織り込んだ、凝った構成ですので、何度か見直すことをお薦めします。
その意味でも非常に味わい深い映画です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初はYouTubeで見つけてこんなのがあったのかと思ったのが最初です。年代が違って全く知りませんでした。
でも実際見てみると今放送されているアニメよりも動きがあります。
走る動作や顔の動き目線の移動一つ一つ見ても王立の方が私はワクワクしました。
この人物はこんな風に笑ってこんな顔で悩むのかと個人の癖や特徴がはっきりと描かれていて見ていて感動しました。
映像はやっぱり動きだと思い知らされると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
DVDとのセット販売時から、画質等に関しても辛口の評価が多いようで、あまり期待をせずに購入しました。
従来のDVDも所持しているので、見比べてみました。
再生環境は、自作PC、WindowsXP、再生ソフトWinDVD9Plus。
DVDはAll2HDでアップコンバートをかけました。
DVD+アップコンバートで十分との意見もあるようですが、わたしの環境では、Blu-rayに完敗です。これは、あくまでもBlu-rayが出るまでのつなぎ、あるいは無い場合のごまかしですね。
ほかの古いセルアニメ作品のBlu-rayはまだ見ていませんが、この作品はBlu-rayになった価値があると思います。画質、色が圧倒的にきれいになっています。もちろん音も。
すでに他の方から指摘されていますが、古い作品ですので、画質がよくなった分セル画の汚れ(?)や傷も目立つようになりましたが、オーディオでいえばレコードに乗っているノイズのようなもので、これも作品の一部でしょう。
アナログな雰囲気も味わいながら、当時の劇場での鑑賞を思い出させられました。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本作品はハリウッドのドンパチ作品を筆頭とする判り易過ぎる映画出来有りません。
この作品を評して「絵が綺麗」と言う人は多い。
否定はしませんが綺麗な絵を描くために映画を作った訳ではないでしょう。
製作者は24歳の監督と言うだけでなくスタッフの平均年齢も24歳だったという若い(というか若過ぎる)スタッフたち。
バックのバンダイの事情だったり、世の景気も入り込んで40分の試験的作品が映画化になり、果てはアメリカ公開までしてしまった作品。
ウィキペディアでは宮崎駿氏が「バンダイを説得するための話などをした」と記載しているが、公開前のアニメ雑誌に
宮崎氏が「バンダイを騙して作った映画」として酷評していた。(今となっては否定しているようですが彼らしい妬みからツイ本音が出てしまったようです)
さて本題に戻りますが、この作品は綺麗に絵コンテで描かれた異世界の風物や風景を楽しむだけの作品ではありません。
若者の意地、辛酸をナメ過ぎて根底では負け犬根性が抜けきらないまま儚い夢と思って若者に付き添った老骨の最後の夢。
(宮崎氏はここの部分が作品として気に入らない一つのようですが、諦めたのは自身の一生、無駄だと思い続けさせられた老骨に意地など存在しませんしそれでも奮起して諦めずに立ち上がった司令官が存在していたからこ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す