王立宇宙軍~オネアミスの翼~ [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

王立宇宙軍~オネアミスの翼~ [DVD]

5つ星のうち 4.7 46件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,584
価格: ¥ 7,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,684 (25%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、株式会社高木屋が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 森本レオ, 弥生みつき
  • 監督: 山賀博之
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語, 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 1999/08/25
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 46件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005EDM7
  • JAN: 4934569602459
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 125,235位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   1996年に「新世紀エヴァンゲリオン」を発表し、センセーションを巻き起こしたGAINAXの第1回制作作品。庵野秀明が作画監督に、平成「ガメラ」シリーズの特技監督・樋口真嗣が助監督として参加している。
   湖のほとりの王国・オネアミスには30年の歴史を持つものの、現在では闘わない軍隊と化している王立宇宙軍があった。人工衛星も満足に打ち上げられない軍に、シロツグ(森本レオ)の宇宙への夢も遠ざかるばかり。そんなある日、街で神の教えを説く不思議な少女リイクニ(弥生みつき)と出会ったことで、彼は仲間の反対にもめげず、宇宙パイロットに志願してしまう。かくして王立宇宙軍の、威信と名誉をかけた有人宇宙船打ち上げ計画が開始された。
   制作当時24歳だった山賀博之監督は、困難を乗り越えて宇宙へと旅立つシロツグの姿を、独自の姿勢と手法でアニメ制作の道を切り開くGAINAXの仲間たちと重ね合わせている。演出はシロツグたちの生活ぶりのシチュエーションを細かく積み重ねた後に、クライマックスのロケット発射でカタルシス炸裂という正攻法を用いている。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

リアリティのある世界観、人物設定で多くのファンを魅了した、1987年に劇場公開されたGAINAX初制作によるSFロマンアニメ。声の出演には森本レオ、弥生みつきほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

オープニングの森本レオの「語り」、
坂本龍一のセンスのいい音楽、
そして、なんともいえない世界観・・・。
いろんな要素が絶妙に絡んでいてたまらない作品。

特に、オープニングに流れる坂本龍一の音楽は
私が小学生の時に聞いて以来忘れられず、
このDVDを買うきっかけにもなっている。

この映画は興行的には失敗に終わっているものの、
それは「風の谷のナウシカ」も同様で、
興行収入のいい映画が必ずしも「いい映画」ではないことを示している。

この作品はいい意味で地味であり、観れば観るほど良さが出る作品。
独特な世界観を楽しんでほしい。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
王立(オネアミス)と出会ったのは
忘れもしない小学5年の終わり
金曜ロードショーでのテレビ放映でした。

それから今日まで私の1番のアニメーションは
王立宇宙軍であるのです。

まだ見ていない方、前見て「わけがわからない」と
思った方、ぜひ見てください。
独自の世界観が素晴らしいです。
星は100個以上です(笑)
若いエネルギーが溢れています。
私のイチオシです!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/11/27
この作品は、何かに行き詰まり自分の心が汚れて
いると感じた時に必ず見ています。今回は3年ぶりでしたか
もう10年になりますか何回も見ています。
覇気のない主人公が、動機は不純であれ、何かに打ち込み
変わっていく様子が自分にも覇気を与えてくれるような気が
します。特に宗教には興味はないのですが、神という存在は
本当は、無いのでは?本当の神は自分の中に正しく生きる
生きようとするモラルの中に存在するのでは?と毎回見る度に
思ってしまいます。もしこの作品を見て共感できる方が居れば
幸いに思います。ストーリーだけではなく、終わった後も
考えさせられる作品です。(音楽は坂本龍一のファンだけに大好きです^^;)
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
山賀博之、庵野秀明、赤井孝美、貞本義行、
今では既に大御所レベルな面々の若き頃のパワー炸裂な作品。
この作品はいわゆるオタク向けのアニメでもなければ、
宮崎アニメのように子供が見て楽しめる作品でもありません。
そういったモノを期待している方は肩透かしをくらうと思います。
ストーリーは有人人工衛星打ち上げ計画というある意味平凡なもので、
主人公たちも特にキャラが濃いわけでもない等身大な人物。
熱い友情、甘い恋愛、英雄的な戦い、そういった要素はありません。
ですが、非現実的な要素をなくした上での緻密な世界設定とキャラ描写が
この映画を一級品のドラマに仕上げており、
観終わった後には胸に熱いものが残ると思います。
年齢で差別するつもりはありませんが、
若い普通の映画ファンに一番受ける作品ではないでしょうか?
目標に向かって突き進んでいる世代にはとても共感を呼ぶ作品になっていると思います。
そういった意味では、ドキュメンタリー作品が好きな人にもお奨めできるかもしれません。
ちなみに、言うまでもありませんが、主人公役の森本レオの演技や
坂本龍一参加の劇中音楽も最高です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時、好景気だったからかもしれないが

製作出来ただけでも奇跡的な作品。

現在も各方面で活躍する多くの、

そして若いクリエイターたちが

劇中の王立宇宙軍の若者さながら

全力を賭して完成させた力作。

特筆すべきはその世界設定の細やかさ。

アニメにありがちな細部にばかり気を取られた

中途半端なSF世界ではなく、

ひとつの独立した世界観を造り上げることに成功している。

確かに興行的には振るわなかったかもしれない。

しかし現在に連なる多くの作品を生んだ

揺籠的な作品として本作の存在意義は大きい。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す