Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 200
ポイント :
2pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[戸田鳥]の王様と林檎 (翻車魚舎)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


王様と林檎 (翻車魚舎) Kindle版

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 200

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

雨に取り憑かれた「僕」のはなし(月夜のラクダ)、林檎の幻影に取り憑かれた王様のはなし(王様と林檎)、世界中の風がたどりつく谷に探し物にやってきた少年と音楽家のはなし(尻尾/おとだま)、珍種の植物を探す男たちに巻きこまれたはなし(ウィリスリニアム・オリエンタリス)。
入れ子のような5つの物語。

********

「気圧の谷が近づいています。今夜半までには関東地方、激しい雨に見舞われそうです」
 今朝の天気予報が的中した。もはや雨粒というより雨の固まりが降っている状態に、コンビニで求めたビニール傘も役に立たない。腕が疲れるだけなので差すのをやめた。こんな真夜中、ずぶ濡れで歩いていたって誰も見やしない。
 ささくれだった気持ちで交差点を渡ったとき、
「こんばんは」と、腰のあたりで声がした。
 驚いてふりむくと、猫が立っていた。ジャケットを羽織り、コウモリ傘を差した縞猫が、二本足で立って僕を見上げている。何か口を動かしたが、アスファルトを叩きつける雨音に消されて聞こえない。
 縞猫は声を張り上げた。
「あなた、なんだって傘を差さないんです?」
  ───(「月夜のラクダ」より)



登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1649 KB
  • 紙の本の長さ: 36 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01FI4EXGY
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 351,498位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年12月15日
形式: Kindle版Amazonで購入
click to open popover