• ポイント: 72pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
猿神のロスト・シティ―地上最後の秘境に眠る謎の文明... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 take book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、カバーに多少のスレキズありますが状態は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

猿神のロスト・シティ―地上最後の秘境に眠る謎の文明を探せ 単行本 – 2017/4/25

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 700

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1212」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 猿神のロスト・シティ―地上最後の秘境に眠る謎の文明を探せ
  • +
  • マチュピチュ探検記 天空都市の謎を解く
  • +
  • バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)
総額: ¥6,394
ポイントの合計: 194pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

メディア掲載レビューほか

21世紀にこんな冒険が!? 未知の遺跡に挑む圧巻のノンフィクション

何という素晴らしい、ロマンに満ちた本のタイトルなんだ! 読む前から期待で興奮した。私が中学生の時、インディ・ジョーンズの映画を初めて観て探検、冒険、考古学に憧れた。命がけで未知の世界を探検する考古学者になりたいと思った。その頃、母親が私の誕生日にインディ・ジョーンズが被っているカウボーイハットをプレゼントしてくれたことを思い出しながら読み進める。

著者が縁あって関わることになった猿神王国の探検史の話から物語は始まる。何世紀にも渡ってたくさんの人物が中米ホンジュラスの失われた都市、猿神王国を探してジャングルに分け入る。だが劣悪な環境に逃げ帰ってしまう者や、そもそも行っていないのに行ったことにして世間に発表してしまう者など、昔の文献や資料を調べれば調べるほど困惑してくる。ただ一人の人物が辿り着けた可能性があるに過ぎなかった。

私も五年前にNHKの協力で、陸路の無いパプアニューギニアのジャングルの奥地の洞窟を解明する活動にガイドとして同行した。ジャングルの環境は飛んできて刺す蟻など一日中何かに刺されて全身が痒くなる。とくに睾丸が我慢できないほどの痒みで夜も寝られない。湿度は一〇〇%に近く、気温は四〇℃以上、何もしなくてもそこにいるだけでどんどん体力と気力が失われていく劣悪な環境だった。

著者を含めた考古学者、元麻薬密輸人、ジャーナリスト、元軍人などいろいろな立場の人間が目的を持って失われた都市を探しにいく。探検以前の人間模様が面白い。またライダー観測という飛行機に搭載した機械から地上に向かってレーザーを照射して地形を探るハイテク機器を使用してジャングルの木々に覆われて隠れている遺跡を探すという調査方法は実に興味深い。私も未踏の洞窟を探すときにグーグルアースで地形を見て目星をつけている。

苦難を乗り越えて最後には幸運を掴み、無事彼らは帰還することが出来るのだが、実はこのあと恐ろしいリーシュマニア原虫由来のウイルスに感染してしまっていることを知る。

一番驚いたことはこの探検を祝福してくれる者ばかりではなく、誹謗中傷する者が多かったことだ。だがそれでもほとんどのメンバーが再び現地に向かい調査を続けていることに、共感と深い感銘を覚える。

猛毒のヘビ、ジャガー、そしていろいろな感染症が待っているのに、それでもなお行く。なぜ行くのか? それは、知りたい、見てみたいから、それだけだ。探検家の胸にある行動の理由は、極めてシンプルなのだ。

評者:吉田 勝次

(週刊文春 2017.06.29号掲載)

内容紹介

21世紀にこんな冒険がありえるのか! ?

襲いかかる毒蛇、ジャガー、不治の熱帯病……
NASAの最新テクノロジー×考古学調査
『ナショナル ジオグラフィック』の発表に世界中が騒然!

中米ホンジュラスに500年前から伝わる「猿神王国」伝説。熱帯雨林の奥地に、謎の古代都市群が存在していたという。過去、数々の探検家が都市の場所を突き止めようとしてきた。だが、ジャングルの脅威と殺人発生率世界一という政情不安に阻まれ、21世紀に至るまで、その一帯は人跡未踏のままだった……
最新テクノロジーを駆使した空中からの探索と、命を賭した密林での探検。はたして、そこにはマヤ文明に匹敵する一大都市が栄えていたのか?なぜ、彼らは忽然と姿を消したのか?
世界中が固唾をのんで見守った一大発見をスリリングに描き出す、考古学アドベンチャー・ノンフィクション。



《全米メディア大絶賛! ! 》
◎ウォール・ストリート・ジャーナル
軽やかな語り口で、時に笑える、極上のエンタテインメント!

◎ハフィントンポスト
もう世界中どこにも人跡未踏の地などない、とお嘆きの自称探検家の方にこそお勧めしたい。このドキュメンタリーには、最新のテクノロジーから古代の呪い、科学界のスキャンダル、そして謎の熱帯病まで、ありとあらゆるものが含まれている。

◎ニューヨーク・タイムズ・ブックレビュー
思慮深い観察と巧みなストーリーテリングによって、凡百のスリラーに堕することなく、より深く崇高なもの、すなわち考古学の偉大な力への讃歌を表現している。



《日本語版解説・石川直樹 本書「新しい探検のかたち」より》
...本書が現代的な探検の在り様を描いた優れたノンフィクションだと言えるのは、最先端の科学技術や考古学をふまえつつ、それに対する批判も客観的に描き、過去を探りながら最終的に未来の自分たちの姿に行き着くところにある、とぼくは思う。
五百年にわたりジャングルに打ち棄てられていた都市を、二十一世紀に発見することの意味と是非。それは失われた過去の発見にとどまらず、まだ見ぬ未来をも予見する物語になりうるのかもしれない。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 400ページ
  • 出版社: NHK出版 (2017/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 414081716X
  • ISBN-13: 978-4140817162
  • 発売日: 2017/4/25
  • 梱包サイズ: 19.2 x 14.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 98,566位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

VINEメンバー
2017年6月15日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月28日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月1日
形式: 単行本Amazonで購入
2017年4月25日
形式: 単行本
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2017年7月14日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告