通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
猿まわしの系図 (樹林舎叢書) がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 三山木書房
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバー表裏表紙に流通過程におけるスレがある程度で本自体は本文中共良好な状態です。出荷時は簡易クリーニングを行い、出荷します。商品到着まで敏速丁寧に対応させていただきます。※本のコンディションは添付写真ご参考ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


猿まわしの系図 (樹林舎叢書) (日本語) 単行本 – 2010/3/3

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,540
¥1,540 ¥1,222
お届け日: 8月14日 金曜日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

猿にこだわり続けた著者が、中世以降の文献、史実を地道に検証し、30年以上の研究成果を経てたどり着いた「猿まわし」の正体とは―これまで賎民の雑芸といわれてきた猿まわしとは、芸能か、神事か。その系図をたどり、従来の学説が見逃してきた真相に迫る。

著者について

1935年、京都市に生まれる。 1961年、同志社大学大学院英文科卒。 1961年〜、KLMオランダ航空に勤務。退職後、遺跡発掘に従事。 著書: 『オランダ風説』『猿よもやま話—サルと日本の民俗』『庚申信仰—庶民宗教の実像』『河童考—その歪められた正体を探る』『サルタヒコ考—猿田彦信仰の展開』『田楽考—田楽舞の源流』『相撲節会—大相撲の源流』『世界の三猿—その源流をたずねて』ほか猿に関する著作、論文多数。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年4月5日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告