猿の惑星 DVDマルチBOX (初回生産限定) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

猿の惑星 DVDマルチBOX (初回生産限定)

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,880 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、芦屋堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,300より 中古品の出品:4¥ 2,300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チャールトン・ヘストン, モーリス・エバンス, キム・ハンター, ロディ・マクドウォール, ジェームス・フランシスカス
  • 監督: フランクリン・J・シャフナー, テッド・ポスト, ドン・テイラー
  • 形式: Color, Limited Edition
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2011/09/21
  • 時間: 479 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005CUG0BQ
  • JAN: 4988142856623
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,645位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

未曾有のSF大作「猿の惑星」シリーズを全て収納した必携アイテム!
BOXだけの特典ディスク付き!


<収録作品>
●猿の惑星
●続・猿の惑星
●新・猿の惑星
●猿の惑星・征服
●最後の猿の惑星
●ドキュメンタリー『猿の惑星のすべて』

<ポイント>
●シリーズ最新作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」2011年10月7日(金)全国ロードショー!
●BOXだけの特典! ドキュメンタリー「猿の惑星のすべて」を収録した特典ディスク付き。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

SF映画の金字塔「猿の惑星」シリーズを収めたBOX。宇宙飛行士・が320光年の旅の末、猿が人類を支配する惑星に不時着し…。シリーズ全5作品を収録。特典ディスク付きの6枚組。“『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』公開記念”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
戦争・平和・差別・偏見・暴力・・・・・製作当時は勿論、現在でも未解決かつ未来においても大きな課題であろう問題をテーマとして内包しつつも、アクションやユーモアをふんだんに織りまぜた娯楽映画の傑作です。

本編の素晴らしさは言うに及ばずですが、BOXのみの特典として収録された"Bhind the Planet Of The Apes"が素晴らしいです。
本編でも数作の主役を演じたR・マクドウォールがホストとなり、当時の映像やスタッフ・キャストが当時を振り返るインタビューなどが満載です。

本編とあわせてこのメイキング映像を見れば、映画が監督やスターの力だけで出来上がるものではなく、時代背景や、製作者・配給会社などの思惑(要は「お金」ってことなんですが)など、様々な要素が交錯して作られるものだと言うことが改めてよくわかります。
2、3作目がどのような経緯で「あのような」ラストシーンになったか、4、5作目がいかに「厳しい環境」で製作されたか・・などのエピソードは非常に興味深く見ることが出来ました(J・リー・トンプソン監督の愚痴・・ではなくコメントは涙なくしては聞けません)。

ご購入を検討中の方には、単品ではなくぜひBOXをオススメします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
続編はつまらない、と言われるけれど、猿の惑星は5作全部面白い。

社会的なテーマが一貫されている。

人類も猿類もみんな弱さを持っていて、他者を犠牲にしながらも生き抜こうとする。

その生々しい「生」は、自分と自分の大切な人、種族、最後には種族を超えた共存を目指して・・・。

フィナーレがスバラシイです。

このハイクオリティな5作まとめてこの価格はハッキリ言ってお買い得!

シンプルで力強いジャケットデザインもグー!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ネット界隈では、原作がピエール・ブールの捕虜体験に基づいた小説であるから、
映画も原作と同様に東洋人(なかんずく日本人)への差別と蔑視でいっぱいだ
という仮説が通用しているが、
少なくとも映画版に関してはそれは外れている。

映画版の『猿の惑星』シリーズは、
人種差別の構造が逆転するという、SFならではの機知に満ちた傑作である。
とくに低予算の第4作目から5作目の物語の下敷きは、
明らかにアメリカ国内の有色人種(なかでも黒人)の問題であって、
彼ら猿人のモデルは日本人や東洋人ではない。

このSF映画の傑作の呼び声が高い第1作は、
英知によって発展しているはずの未来社会がまさか猿人たちの支配する星であるという、
悪夢のようなディストピアを描いているのだが、
逆に言えば、人間が社会化する過程がどの動物にも当てはまる可能性がある、
という予見に満ちている。すなわち傲慢を戒める映画である。

星を支配している猿人たちのモデルが、
東洋人であろうと、あるいは黒人であろうと、はたまた別のものであろうと、
蔑視しているものに社会を奪われるという革命は起こりうるものであり、
それは理不尽でも何でもな
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ディズニー リゾート限定