通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
猫語の教科書-共に暮らすためのやさしい提案 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

猫語の教科書-共に暮らすためのやさしい提案 単行本 – 2012/2/21

5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/2/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 800 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 猫語の教科書-共に暮らすためのやさしい提案
  • +
  • 猫語の教科書 (ちくま文庫)
総額: ¥1,922
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

身ぶりや行動、鳴き声によるネコの表現手段、ネコという相棒を理解するためのヒント。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

野澤/延行
1955年東京生まれ。獣医師。北里大学畜産学部獣医学科卒業。生まれ育った西日暮里で動物・野澤クリニックを開業。近所の谷中などで野良ネコ問題にも取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 175ページ
  • 出版社: 池田書店 (2012/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4262131300
  • ISBN-13: 978-4262131306
  • 発売日: 2012/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 21.5 x 15.1 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 338,901位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
動物病院でざっと見て、自分用に購入。タイトルで猫の言葉を理解できるような印象を受けますが、内容はねこを飼う時全般の適切なアドバイスをしてくれる本です。私事ですが、初めて2匹の兄弟ねこを飼い、最近その内の1匹を腎不全でなくしました。飼っている時は目の前のねこを観察することで、基本的な飼い方と病気のことを書いた本1冊で十分でしたが、ペットロスに直面し、他の人はどのようにねこを飼っているのか知りたくなり、何冊か買い入れた中のベストな本でした。正確な知識と観察に基づいていて、変な思い入れもなく、写真がまたねこの表情を的確に捉えた素晴らしいものばかり多数載っていて、ねこに関する面白い逸話もはさまれています。ちなみに写っている白ねこが我が家に残された弟分ねこと姉弟ではないかと思う位よく似ているのもちょっと魅力なのです。ゴメンなさい!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初コンビニで見かけて、すごく気になっていたのですが、実はつい先日、誕生日プレゼントのひとつとして、家人に贈ってもらいました(改めて、感謝です)。
この商品ページには“2012年2月”とあり、一方、手許にある本の折り返し部分には“2013年8月”とあって、いずれにしても最初に出版されてからけっこう経つと思うのですが、ロングセラーになっているようで、比較的どこの本屋さんにも置いてあることの多い本です。
表紙を飾る《カバー・キャット》であり、メインのモデルさんでもあるシャロンさんの美しさ、勝手気ままさが十二分に表現された写真の数々が随所に散りばめられ、それらの写真―ほぼ全ページカラー―を目で追ううち、いつのまにか、ねことの暮らしに必要な知識が少しずつ入ってくる……、この本はそんな仕組みになっています。
名前がクレジットされている獣医の野澤延行さんは“監修”という役割で、奥付部分によると、構成と執筆は宮下真さん、写真は間部百合さんが、それぞれ担当されているようです(“現場”でねこを診ている野澤さんの写真が、150〜151ページにカラーで載っています)。
まぁ、ねことの暮らしが長く、大体のことはわかってる! という方や、たとえば『ねこのきもち』を毎月とっていて、ためになる記事がいっぱい載ってるから、別に……といったような方には、おそらくこれは、必要の
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 とにかく写真がいい!

 構成も美しくてすごく上品&優雅なテイストです。

と、言ってもわたしはビジュアル面の専門家でもなんでもなく、

ただの「イチねこ好き」なのですが・・。

 本屋でこれにひとめぼれし、電車の中で読んだら、

もううちのミケちゃんが前よりいっそういとしくなっちゃって・・・。

 帰宅してうちの子(白ミケ・♀・10歳)を、ぎゅー&ハグハグしまくりました。

 読んだら動物愛、確実に増えます。

 良書!!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「猫語」という言葉に魅かれて読みました。サブタイトル「共に暮らすためのやさしい提案」とある通り、ネコを飼う、一緒に暮らすための心構えと共に、やらなくてはいけない事、気をつけるべき事等初めてネコと暮らすための正に初めの一歩的な教科書となるものだと思いました。元々、イヌとネコだとどちらかと言えばネコ派な自分にはネコの立場がこの本でよりよく分かった気がしました。背中を押してもらった気ですぐにでもネコと暮らしてみたいなぁと思ってしまいました。この本を読んでイヌは飼うけど、ネコは共に暮らす、がなんとなくハマってくる感じがします。別にイヌを下に見るのではなく、主従関係とそうでなくてつかずはなれずの関係の違いかと思いました。ネコって不思議な相手。いつかは本当に向き合ってみたいです。同様なネコ派な方にはお薦めの1冊になると思います。もちろん既に一緒に暮らしている方には物足りないところもあるかもしれませんが。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
獣医さんの視点で、かつ愛情をもって書かれていて、大変参考になりました。
いままで、よく分からなかった付き合い方が理解でき助かります。
最後の方にまとめられていた、猫の体調変化の記述は、飼い主にとって大切な手引きになると思います。最近 猫を飼い始めた娘が、早速お持ち帰りになりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー