通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
猫・大通り―武田花写真集 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 みちの記書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、初版、除菌クリーニング・クリスタルパック包装。★経年経過によるスレやカバー上部に折れなど相応の使用感がございますが、ページに書き込み折り目なく、十分お読みいただける状態かと思います。★ご購入に際しまして、何か不備が生じた場合の保証、返品・返金の対応はAmazon がいたしますのでご安心下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

猫・大通り―武田花写真集 単行本 – 2007/6

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,243

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 猫・大通り―武田花写真集
  • +
  • 猫光線
  • +
  • 猫・陽のあたる場所―武田花写真集
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 107pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

武田/花
1951年、東京生まれ。写真家。写真展「眠そうな町」で第十五回木村伊兵衛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 110ページ
  • 出版社: 現代書館 (2007/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4768476732
  • ISBN-13: 978-4768476734
  • 発売日: 2007/06
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 853,359位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この写真集に出てくる猫達は特に美しい猫でもない。
どちらかというと、少し薄汚れた、いかにも野良猫風の野良猫達。
下町で生きる彼らの生活風景が、時間の流れがそこだけ遅くなったかのように写し出されている。
大抵そこには陽が差している。
モノクロの写真に光と影で写し出された猫達がなんとも言えず味わい深い。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
確かに、
かわいらしい写真集を期待したらおおはずれ。

表紙の猫は、すたこらお尻を向けて、どこかに行こうとしているし、
裏表紙の猫は、木戸の下から半身乗り出しガンつけているし、
振り返りざまにカメラの方を向いた不愛想な猫が目立つし・・

また、
人と触れ合う写真は1枚もないことから、
人に可愛がられなくとも気まま生きている猫たちの
わび・さび生活を表現しているのかも。
白黒写真だし。

新美敬子の写真集とは味がちがうぞ。
からい!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
武田花さんの「猫」は、単なるかわいい「猫写真」ではありません。

捨てられたり、病気になりながらもたくましくもけなげに生きる、そんな野良猫たちと
若くもなくそして決して豊かではないが人間味を忘れずに生きる人たち、そんないわば社会の弱者といえる両者が寄り添う様に生きる
さまを描いた写真集です。

岩合さんの猫には目ヤニや鼻水はありません。しかし現実はそんなことはないよ、ということです。
写真と写真の間にある武田さんのエッセイは、お母さん譲りのユーモア(毒)と鋭い観察眼がありとてもおもしろいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告